お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

いや、ちょっ、マジないから……!? 男友だちと関係を持ってしまう女性に思うこと3つ!

大場杏

いくら友だち同士とはいえ、いつ関係が変わるかなんて誰にもわからないですよね。友人同士であるなら、根底に好意的な感情があるから。でも、恋愛と友情の好きの違いなんて、自分でわかるはず! なのに、関係を持ってしまうなんて友人たちからはどう思われているか、アンケートを採ってみました。

■ちょっとだらしない

・「男友だちと関係を持ってしまう女性はチャラい」(28歳/その他/その他)
・「流されやすい人のことを言うと思う」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「男なら誰でもいいのかなって思う」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「恋愛に対してだらしがない人、男なら誰でも構わない人」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

「寂しい女なのかなと思う」「節操がなくていやだなありえないと思う」と大半が否定的な感想を抱いてるようです。もしかしたら、自分もその男性と友人同士だった場合、関係性も変わってしまうので、ある意味、損害を受けますよね。せめてつながりのない男性としてほしい。

■基本興味ないけど、アドバイス

・「曖昧な関係を続けて後悔しないように、と思う」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「恋人が居ない状態であるなら、別に何とも思わない」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「友だちの境界線をきちんと持っておこう」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「同じような失敗を何回も繰り返してそう」(29歳/生保・損保/営業職)

ちょっと人間性まで疑われかねないのかも? 「女性をアピールするかんじの人が多いかも」と、友人と恋人の境界線しっかりしてる人じゃないと、ちょっと将来的にもかかわるのは不安だったりしますよね。プラスのイメージなんて限りなく、ないようです。

■友人の意味わかってる?

・「寂しいのか理性がうまく機能していないのか心配になる」(32歳/金融・証券/専門職)
・「友だちにはなれないと思います。だらしない」(26歳/その他/その他)
・「本当に好きならいいんだけどね」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

悲しみを含んだようなコメントも多くありました。もう起きてしまった事実は変えられないし、消えないけれど、まわりの友人に言わないことはできる!

■まとめ

たった1度の過ちは誰にでもあるけど、なんども経験のある常習犯は、ちょっと印象がよくないようです。言いたくなる気持ちもあるのかもしれませんが、なんでもすべてを話すのが友人というわけでもないですよね。

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数137件(22~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]