お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ドキドキが止まらねぇーーーー!! 彼女からされたい妄想キスのシチュエーション6つ!

ファナティック

人にはそれぞれ、理想のキスがあります。できることなら理想通りのキスを望みたいところですが、実際にはうまくいかないことも多々ありますよね。今回は働く男性に、つい妄想してしまうキスのシチュエーションを教えてもらいました。

久々の再会で

・「久しぶりに会ったときに彼女の方から飛びついてきての強引なキス」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「2人っきりになって、突然『久しぶり! ほんと会いたかったよー!』と言われながら、抱きついてきてキスされたい」(26歳/食品・飲料・販売職・サービス系)

会えなかった時間を埋めるような再会のときのキス。気持ちも盛り上がって、見ている人もほのぼのとしてしまいますよね。ドラマのワンシーンのようです。

不意打ちのキス

・「名前を呼ばれて振り向いた瞬間にキスされる」(36歳/情報・IT/技術職)
・「後ろからふいに正面に回って突然」(33歳/運輸・倉庫/その他)

予想していなかった瞬間に、不意打ちでされるキス。心の準備ができていなくても、やはりうれしいようですね。目が見開いたまま時間が止まってしまいそうです。

キスで目覚める朝

・「疲れて爆睡していて、寝ぼけて起きたら彼女が何回も自分にキスをしている」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「朝起きた直後。いろいろと高揚してるので」(33歳/商社・卸/営業職)

口臭や寝起きの顔の問題もあるため、賛否両論ありますが、寝起きのキスをうれしいと感じる男性もいるようです。疲れもリセットされて、幸せな気分で朝を迎えられそうですね。

人目を避けてこっそりするキス

・「皆との飲み会で大勢がいる中気づかれずにキス」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「職場とか学校とかでコソコソしながらキスしたかったです」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

自分たち以外の人もたくさんいる場所で、隠れてするキスはスリルがありますよね。そこで起きた出来事は、2人だけの秘密になるでしょう。

別れ際のキス

・「デートの別れ際に、急に彼女の方からキスをしてきて『やっぱ帰りたくない』と言ってくる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「一緒に遊んだ帰り際に、少し照れながら軽いキスをされるとグッときます」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

別れ際は寂しさと物悲しさと、次に会えるまで時間が空くことの不安が入り交じったような複雑な気持ちになりますよね。いつもとは少しちがう、哀愁があるキスになりそうです。

リゾート地でのキス

・「夜の海で、いきなり相手が背伸びしてキスしてきてほしい」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「ハワイの海で亀たちと泳ぎながら」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

これは旅行に行かなければ無理ですが、キレイな海を背景にキスしたいという意見も。お金を貯めて、ぜひ理想のキスを叶えてほしいですね。

まとめ

考えれば考えるほど妄想が止まらなくなる彼女とのキスですが、実際にはそれほど実現不可能なキスを妄想している人は少ないようです。さて、あなたはどこまで男性の理想のキスを叶えてあげられますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数101件(22~38歳の働く男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE