お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

そりゃモテないわ。女子がガッカリした「気が利かない人」6選

ファナティック

カフェ気配りができる人は、男女問わず魅力的ですよね。ですが実際は、デートなどで異性の気の利かなさにイライラしてしまうことも少なくないようです。今回は女性のみなさんが「気が利かないな」と思ってしまった男性のエピソードをご紹介します。

■レディーファーストがなってない

・「レディーファーストをまったくしない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「レディーファーストできない。お店で奥座を勧めてくれないと、気が利かないと思う」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

男性にレディーファースト的なふるまいを期待する場面はありますが、空回りすることも。

■荷物を持たない!

・「荷物を当たり前のように持たないとき」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「重いものを持っているのに、持ちましょうかと言ってくれないとき」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

男性なら女性の荷物を持つべきとまでは言いませんが、そうしてくれる男性がいるとしない人への評価が下がりますよね。

■歩くのが早すぎる!

・「歩くのが早すぎる人。こっちは小走り。急いでるわけではないのに……」(28歳/建設・土木/技術職)

・「歩く速度を合わせてくれない」(28歳/商社・卸/技術職)

女性の歩くペースを考えずに先走ってしまう男性はいますよね。男性同士ではないことを意識してほしいです。

■メニューをくれない!

・「お酒のメニューをくれない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「お店での空調具合やメニューを気にしてくれないと気が利かないと思う」(32歳/その他/その他)

もし食事をおごってくれるつもりだとしても、できればメニューを選ばせてくれるとありがたいですね。

■休憩させてくれない!

・「疲れたと言っても、休憩せずに歩き続ける人」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「長時間歩き回ったデートで、なかなか休憩させてくれなかった男」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性が疲れやすいことに不満を持つ男性もいますが、本当に疲れているのに休ませてくれない男性には困りますよね。

■飲み物の世話をしてくれない!

・「レストランでこちらの飲み物がなくなっているのに、何も気づかない人」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「飲食店でセルフサービスの水を自分の分しか持ってこなかった人」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

女性同士ならしてくれるような気遣いができない男性は、やはりいるようです。お水ひとつでも気遣いできる人かどうかは見えてくるようですよ。

■まとめ

男性にとっては耳の痛いエピソードが集まったのではないでしょうか。男性は気が利かなければダメというわけではありませんが、男女問わず、モテる人はこういうところで差をつけていそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数119件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]