お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

初デートのあと彼女からほしいLINEメッセージ

フォルサ

恋人との初めてのデートは、楽しみと同じくらい不安もいっぱいなもの。うまくいけば二人の距離がぐんと縮まるチャンスなだけに、お互いの反応が気になりますよね。いつもLINEでやりとりをしているカップルの場合、このタイミングで男性は、女性からどんなメッセージをもらうとうれしいのでしょうか。ズバリ聞いてみました。

■「楽しかった」「また会いたい」

・「楽しかったよ、また会いたいよとかがうれしいです」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「今日は楽しかった。また行きたい。連れて行ってね」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「ノリのいいLINE。楽しかったことが前面に伝わるような内容だとうれしい」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ベタに、また行こうね、とかですかやっぱり」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

二人にとって初めてのお泊まりデート、まずは彼女が楽しいと思ってくれたかどうかが、男性にとっての最大の関心事になるようです。初めてのときは男性だって不安なのですね。楽しければ、また会いたくなります。「楽しかった」「また会いたい」は、次につながるメッセージなのですね。

■どんなメッセージでも

・「普通にラインのメッセージが返ってきたらうれしい」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「どんなLINEでもうれしい」(39歳/その他/専門職)

どんなメッセージでもうれしい、普通にやりとりできればいい、との回答も、比較的高い年齢層で多く聞かれました。自然でよいということなのでしょうか。さすが大人ですね。

■「ありがとう」

・「感謝のある内容がつづられるとうれしく感じる」(35歳/自動車関連/営業職)

・「『今日は朝まで一緒にいてくれてありがとう』というお礼です」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

女性に感謝までされると、感激する男性は多いことでしょう。二人で楽しく幸せな時間が過ごせて、初めてのお泊まりデートは大成功。こうした場面で感謝の気持ちを表せる女性は、好感度アップなのでは?

■恋しさがつのる

・「楽しかったし、もっと好きになったよって言われてうれしかった」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「逢いたい、会いたくてたまらない、寂しいなど」(39歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

お泊まりデートを経験して、ますます相手が好きになることもあるはず。素直にその気持ちを打ち明けられたり、甘えられたりして、うれしかったと答えた男性もいました。一気に親密度が増したカップルです。

■まとめ

男性にとっても、楽しみ半分不安半分で迎える初デート。一人になって彼女からもらうLINEメッセージでは、やはり「楽しかった」「また会いたい」などのポジティブな言葉で、素直な気持ちが表れているものがうれしいようです。ほっとする男性の顔が目に浮かびますね。率直に気持ちを伝え合うことで、二人の心の距離も縮まることでしょう。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/佐上ひさ子)

 

お役立ち情報[PR]