お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

騙されないでっ! 男性が「女性をキープしたいとき」に使うセリフ6選

ファナティック

男性との真面目な付き合いを考えている女性にとっては、軽い男性からのお誘いはなるべくスルーしたいもの。とはいえ、その気のあるようなセリフを言われてしまうと、つい流されそうになることもありますよね。そこで今回は、男性のみなさんに「女性をキープしたいときに使うセリフ」を聞いてみました。女性のみなさんは、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

■1.「一緒にいたい」

・「ずっと一緒にいたいとストレートに言う」(35歳/建設・土木/技術職)

・「なかなかみんなの前では言えないけど、できることなら一緒にいたい」(39歳/その他/営業職)

気になる男性からずっと一緒にいたいなんて言葉を言われると、悪い気はしませんよね。じっと見つめられて言われると、その気になってしまうかも? ただし、男性はあなたのことをつなぎとめるために言っているかもしれないので、その温度感には注意しなくてはなりませんね。

■2.「好きだよ」

・「君のことが本当に好きだよと伝える」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「好きだよ。ずっと一緒にいたいよ」(31歳/ソフトウェア/技術職)

女性をキープしようと思うなら、「好きだよ」のひと言が何よりも効果的ではないでしょうか。どんな困難があったとしても、待ってみようかな? なんて思ってしまいそうですよね。今、この言葉をストレートに口にする男性は少ないからこそ、グッときてしまいます。

■3.「また遊ぼ」

・「また遊びたいなど。決して付き合うとか明確なことは言わないで遊ぶ」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

・「『また遊ぼうね』とやさしく言ってあげる」(31歳/電機/その他)

男性のほうから「また遊ぼう」と言われると、本当に連絡がくるかどうか気になってしまうもの。本当にあなたが気になっているなら、日程を決めてくれるはずので気をつけましょう。直接的なことは避ける表現で、女性をキープしている可能性がありますよ。

■4.「一番大切だよ」

・「やっぱり君が一番だよ。大抵コレでキープできます」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「一番大切にしているなどのことを繰り返し言う」(28歳/電機/技術職)

自分のことを一番大切だと言われると、キュンときてしまいますよね。でも男性は遊びの中のうちで「一番」と言っている可能性も。言葉そのものでなく、それを発する相手の表情も、注意深く見ておきたいものです。

■5.「今は忙しいから待ってて」

・「今は忙しくてあまり考えてられないから、少し待ってほしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「今仕事が忙しい時期だからなかなか会えないと言えば納得してもらえる」(38歳/機械・精密機器/技術職)

気になる男性とあまり会うことができなくても、まさかほかに女性がいるなんて思わないもの。とはいえ、いつまでたっても仕事が忙しいなんて男性もいませんものね。「忙しい」のひと言に、都合よく振りまわされてはいけませんよ!

■6.あいまいな言葉

・「あえて本心を言わず、関係ない話をしながら話を続ける」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「あなたといると本当に楽しいし、また一緒に遊びに行こう! と、好きなどの恋愛の言葉は使わずに友だちとも恋愛とも取れる一緒にいると楽しいということだけ伝える」(36歳/電力・ガス・石油/経営・コンサルタント系)

キープの女性に対しては、まったく自分の本心を見せない男性もいるようです。相手の気持ちがつかめないので、女性側もつい男性が気になってしまうかもしれませんね。関係をハッキリさせない男性は、意図的にそうしているのかも!?

<まとめ>

女性をキープしようと思うとき、男性はその気がなくても、その気があるような素振りを見せるようですね。女性が受身の体勢でいると、男性もキープできると思われてしまうのかもしれません。相手を振り回すぐらいの気持ちでいると、男性も必死になってくれるかも!? とにかく、男性の甘い言葉には惑わされないようにしたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日~2016年9月29日
調査人数:374人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]