お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

7年越しに掴んだ、本物の愛! 長い片思いの末に好きな男性と結ばれた感動秘話5つ!

ファナティック

子どもの頃、少女マンガで片思いしていた女の子が好きな人と結ばれる、というエピソードに憧れたことはありませんか? でもマンガの世界ではなく、実際に同じような体験をした人もいるのではないでしょうか。

■ダメ元で告白!

・「4年くらいずっと片思いだったが、このままずっと友だち関係でいるのは嫌だなと思ったので、ダメ元で告白した」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

片思いの相手が友だち、というケースは多いもの。友だちだからこそなかなか告白しにくいものですが、勇気を出して告白し、4年の片思いを実らせたなんて、素敵なエピソードですね。

■別れたけど7年ぶりに元サヤに!

・「別れてからもずっと好きでいて、7年経ちました。進展はなく7年経ったときに、たまたま彼から連絡が来て、何度か遊ぶようになり、元に戻りました」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

一度は別れたものの、あきらめきれずに7年片思いしていた、という人も。彼からの連絡がきっかけで元サヤに戻るなんて、本当にドラマや映画のようなエピソードですね。

■フラれてもあきらめずに告白!

・「1年間くらい好きで何度か告白してやっと付き合うことができた友人がいた」(28歳/商社・卸/事務系専門職)
・「高校生のとき一度告白して振られて、あきらめて他の人と付き合ったりもしたが、やっぱりあきらめきれずに告白したら、今度はOKがもらえた。結局最初に好きになってから2年が経過」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

1回告白してフラれたら、もう1回告白するのはとても勇気がいりますよね。でもめげずに何度も告白して、片思いが成就したというエピソードも。自分の思いを伝えるためには、積極的な行動が大事なようです。

■友人を介して連絡先交換!

・「仕事先に来ていたお客さんに、半年くらい好意を持っていたところ、そのお客さんの友人と話す機会があり、彼のことを聞いたうえで連絡先交換が実現したらしい」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

仕事先で好きな人ができると、自分から積極的に行動するのは難しいこともありますよね。でも片思いの相手の友人を介して、連絡先を交換したという人も。その友人はまさに恋のキューピッドですね。

■相手から告白してきた!

・「半年ぐらい。仲良くなって、自分が好きな人のシフトと同じ日にマークしてるのを見て、実は……と相手から告白してきた」(31歳/情報・IT/技術職)

半年くらい片思いをして仲良くしていたら、相手から告白された、というエピソードもありました。シフトを同じ日に入れているのを見て、相手も好意を確信したのかもしれませんね。

■まとめ

片思いをして好きな男性と結ばれた、という人はわずかでしたが、そのエピソードはどれも素敵なものばかりでした。最短で半年、最長で7年というのが片思いをしていた時期のようです。片思いを実らせるためには、積極的に行動することが大事なポイントのようですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数150件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]