お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

裏切られた気分! 付き合いはじめてショックを受けた彼女の意外な素顔6選

ファナティック

ショック人には誰でも苦手なことが一つくらいはあるものです。とはいえ、自分の弱点としりつつ、そのまま放置していると、恋人ができたときに、相手を驚かせてしまうかもしれませんね。付き合いはじめてショックだったパートナーの意外な一面について、男性の意見を聞き出してみました。

■掃除が苦手

・「トイレを掃除しない」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「ガスコンロを汚した後も掃除しなかったりすること」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

付き合ってから初めて、彼女の掃除が苦手なことが発覚することもあるようです。将来的なことを視野にいれていたのなら、ショックも大きそうですね。

■食事マナーが悪い

・「食べ方が汚い」(31歳/自動車関連/その他)

・「食事マナーの悪さ。クチャクチャ音を立てて食べていた」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

一緒に食事をしてみることで、初めて相手の食事マナーを確認できるもの。食べ方に問題があると、育った環境などが気になってしまうかもしません。

■怒りっぽい

・「怒りっぽいところ」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「怒ったら怖い。怖かった」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

いつもはニコニコしている女性に見えたのに、付き合うと怒ってばっかりということも。女性とは思えないほどのけんまくで怒られてしまうと、男性も引いてしまうのでしょうね。

■大ざっぱ

・「意外と大ざっぱだった」(28歳/その他/その他)

・「外から帰ってきて布団の上とかにそのまま外出着で座ること」(37歳/機械・精密機器/営業職)

何をするにも大ざっぱな部分があると、少しガサツなのかな?と気になってしまうのでは。自分が神経質だった場合は、なおさら気になりそうですよね。

■悪口を言う

・「サバサバした性格なのに、嫌いな人の悪口をいつまでも言い続ける粘着質な一面があったとき」(36歳/建設・土木/技術職)

・「口が悪くなったこと。悪口が増えた」(33歳/運輸・倉庫/その他)

付き合い始めた頃は人の悪口なんていわなかったのに、だんだんと慣れが出てくると、人の悪口をいう女性もいるようです。聞かされるほうはウンザリしますよね。

■部屋が汚い

・「部屋がとにかく汚かった」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「部屋が普通に汚い」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

少しぐらいの部屋の汚れなら気にならなくても、あまりにも汚すぎるとドン引きしそうですよね。最近、部屋を片付けられない女性も増加していますものね。

■まとめ

付き合う前までは我慢していたのか、付き合い始めた途端、自分の本性を見せだす人もいるものです。付き合う前に周りの評判を聞いておくと、ショックも最低限で止められるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数97件(21歳~40歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]