お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

もう帰りてーよー! 男性が見た瞬間やる気をなくした女性のデート服10

ファナティック

待ち合わせ場所で彼氏と合流し、普段なら上機嫌なのになぜか素っ気ない対応をしてくることありますよね。もしかするとそれは服装が原因だったのかも!? 社会人男性に「デートの待ち合わせで、見た瞬間ガッカリした女性の服装」について聞いてみました。

■アニマル柄の洋服はおばちゃんみたいに見える

・「虎柄の服とか、あまりにおばさんだろっとツッコミを入れたくなる。奇抜な服や派手な服とかはキライ。やはり周囲に上手に溶け込み、かつオシャレをしてほしい」(34歳/機械・精密機器/その他)

・「服に大阪のおばちゃんみたいに顔があった」(25歳/建設・土木/営業職)

・「アニマル柄の服は終わっていると思う」(33歳/医療・福祉/その他)

男性から見てオシャレする気があるのかないのか、微妙に見えるのがアニマル柄の洋服なのだそう。ワイルドでセクシーなかわいさのあるアニマル柄の洋服ですが、男性目線から見ると限りなく「大阪のおばちゃん」に近い!?

■派手すぎるコーデは、隣を歩くのが恥ずかしい

・「全身ピンク色のコーディネート。隣にいて歩くだけで恥ずかしかった」(26歳/情報・IT/営業職)

・「色合いが悪い。フリフリが付いたり、女の子すぎる」(26歳/建設・土木/技術職)

・「派手すぎる服装は駄目。それなら逆に地味すぎる方がまだはるかに良い」(32歳/その他/事務系専門職)

家で見たときは完璧に見えても、いざそれで街を歩いてみると違和感を覚えることもよくありますよね。家で着たときは「ギリギリOK」に見えても、外に出ると「失敗した!」と気付きやすい派手なコーデ。男性に引かれる前に微妙な派手さ加減は気付いておきたい!

■イラスト入りのプリントシャツは子どもっぽすぎる

・「こちらが少し張り切っていいお店を予約していたときなんかに、動物のイラストが入ったトレーナーを着て来られたときは自分1人で張り切ってた気がして少しガッカリしました」(31歳/建設・土木/営業職)

・「アニメキャラやよくわからないプリントシャツを着てきたとき」(25歳/建設・土木/その他)

いい大人同士がデートするのに「その服装はないだろ!」なんて男性が思いやすいのが、イラストがプリントされた洋服なのだそう。カジュアルなデートならまだいいとして、高級レストランでデートする場合はさすがに浮いてしまいそう!?

■下着が透けているのは、決してセクシーじゃない

・「思いっきり下着が透けてしまっている白のパンツ。さらに下着が黒だったからなおさら」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ボロボロのタイトスカートにしましま模様のパンツが見えてたとき」(31歳/電力・ガス・石油/技術職)

セクシーというよりは下品に見えやすいのが、パンツが透けてしまっていたとき。ブラが透けるのと、パンツが透けるのでは見え方が180度違う? 特に彼女がこの姿だとデートどころじゃなくなり、すぐさま家に帰らせたくなりそうですよね。

せっかくのデートなのに彼氏がなぜか浮かない顔をしているのは、悩み事があるのでも疲れているのでもなく「彼女の服装」に理由があるケースも。デートではすぐコーデがアレンジできるような、ちょっとした小物やアイテムを持っていくと安心かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数398件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]