お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ルックスじゃない! 男性が職場の女性に思わず胸キュンした瞬間

フォルサ

どんなに仕事が忙しい職場でも、時にはホッとしたり、癒されたいと思っているのは男性でも同じ。そんなときにふと同じ職場で働く女性の姿に特別な感情を抱くこともあるでしょう。そこで男性が思わず職場の異性に胸キュンしてしまった瞬間を聞いてみました。

■仕事に対する姿勢

・「真剣に取り組んでいて成果が出た瞬間や、集中して考えている瞬間など」(35歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「一人で一生懸命、残業している姿」(38歳/不動産/専門職)

・「一生懸命やってそれでも結果が出なくて、それでも諦めずに精一杯取り組んでいるのを見たとき」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

まだまだ男性中心の職場も多いですが、そんな中でも一生懸命、仕事に取り組んでいる女性の姿に胸キュンするという男性は多いようです。そんな姿に励まされたり、尊敬から好意に変わったり。仕事の内容や結果ももちろんですが、やはり取り組む姿勢が大事ということですね。

■さりげないフォローや優しさを感じたとき

・「仕事が忙しく手に負えない状況を察して、フォローをしてくれる」(39歳/建設・土木/営業職)

・「職場が華やかになるように、花や装飾アイテムを飾っている時」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「会話の流れの中で、自然な形でこちらを褒めてくれた時」(37歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

仕事が忙しくて、ストレスを抱え込みがちな人でも、さりげない優しさに触れるとホッとします。それも自分から求めたわけではなく、その雰囲気を察して自分から動いてくれる女性には、魅力を感じているようです。自分だけに向けられた優しさなら、なおさらですよね。

■やっぱり笑顔が一番!

・「朝、笑顔でおはようございますされる時」(39歳/自動車関連/その他)

・「相手の目を見て話をしてコミュニケーションの取り方が一方的ではなく上手なところ」(39歳/通信/事務系専門職)

・「優しい笑顔で、行ってらっしゃいって両手で伝票を渡してくれたとき」(37歳/運輸・倉庫/その他)

女性から笑顔を向けられて嫌な思いを抱く男性はいませんよね。どんなに仕事が忙しくても、大変な状況でも優しい笑顔を向けられたら、それだけでも頑張れてしまうという男性は意外と多いものです。単純だけど、その「笑顔」が一番なのです。

■結局そこ? と言わないで

・「夏場の時期の薄着で会社に来てるとき」(33歳/その他/事務系専門職)

・「ちょっとした露出とか制服じゃないですか」(36歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「近くに寄ったときにいい香りがする」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

いくら職場と言っても、やっぱり男性は女性のファッションについつい注目してしまう生き物。普段とは違うスタイルに注目したり、大きく開いた胸元に視線を送ったり。それにあきれるのではなく、やりすぎない程度にファッションにも気をつけたいところです。

■まとめ

男性は職場では、やはり仕事にしっかりと取り組んでいる女性に魅力を感じていることが分かりました。しかし、それと同じくらい「職場の女性に胸キュンしたことはない」という回答も多かったのです。これは少し女性としては寂しいところ。せっかく一緒に仕事をしているのですから、お互いに尊敬し合ったり、励ましあったりできる関係ができるといいですよね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数210件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/佐藤ともこ)

お役立ち情報[PR]