お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

長続きするカップルが「必ず」している6つのこと

ファナティック

恋人との記念日を一緒に祝うたびに、来年も同じように記念日を迎えたいと思うものですよね。2人でいつまでも仲よく一緒にいるためには、どんなことに気をつければいいのでしょう。女性のみなさんに、長続きするカップルが必ずしていることについて聞いてみました。

■1.記念日にお祝いをする

・「お互いの記念日には必ずお祝いをすること」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「お互いの誕生日を祝うこと」(28歳/建設・土木/技術職)

誕生日など、記念日をきちんと覚えているということは、常に相手のことを気にしているということになりますよね。お互いに相手のことを思いあっているからこその行動と言えそうです。

■2.こまめに連絡をとる

・「毎日連絡を取ること。気持ちが常につながっている感じがするから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「毎日必ず1日あったことの報告をする」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

毎日の連絡は効果的かもしれませんね。離れていても身近に感じることができそうです。ただ、連絡をしすぎると「重い」と思われてしまう可能性も。お互いにとってちょうどいい頻度で連絡をすると、一番いいかもしれません。

■3.会話をする

・「お互いの話をお互いが楽しく聞いている。何気ない会話がしっかりあること」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「お互いの話をよく聞く。会話がなくなると続かない」(26歳/医療・福祉/専門職)

付き合っていくうえで、会話は大切ですよね。どちらか一方が話すのではなく、お互いが話すことで気持ちも通じ合えますよね。

■4.干渉しすぎない

・「お互いに干渉しすぎないこと。そのほうがお互いに負担が少ないと思う」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「あまり干渉しないというか、お互いに信頼して自分の時間を大事にしていると思う」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

あまり干渉しすぎると窮屈に感じてしまうこともありそうです。ある程度自分の時間を持つことで気持のバランスがとりやすいかもしれませんね。

■5.感謝を忘れない

・「感謝。感謝しあえば長続きすると思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「お互いに感謝しながら付き合っていることです」(32歳/その他/その他)

お互いが敬意をもって付き合っていれば、長続きしそうですよね。どんな小さなことでも、当たり前と思わないことが大切なのかもしれませんね。

■6.コミュニケーションを密にとる

・「コミュニケーションがとても密なこと」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「コミュニケーションをまめにとる。スキンシップをとる」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

カップルでなくても、付き合いを続けるには、コミュニケーションは大切ですよね。コミュニケーションがないということは、疎遠ということになるのですから。

■まとめ

「恋人だから」と特別意識して行うのではなく、人として円滑な関係を築いていくためにも、上記のような行動ができるのは大事ですよね。もし、あなたが短命恋愛を繰り返しているのなら、上記のような行動ができていない可能性もありそう。一度、自身の行動を振り返ってみてもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~9月30日
調査人数:114人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]