お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ホテル代を毎回割り勘……。彼氏に「ケチくさいな」と思ったこと6つ!

ファナティック

自分の彼氏のセコいところを見ると、一気に気持ちが萎えてしまうこともありますよね。特にお金に関してだと、なおさらではないでしょうか。今回は女性のみなさんに、今までの恋人に対して「ケチくさいな」と思ったことについて、本音を暴露してもらいました。

■1円単位まで割り勘

・「1円単位まで割り勘にするのがケチくさい」(25歳/その他/事務系専門職)
・「1円まで割り勘してくるやつはケチくさい」(30歳/医療・福祉/専門職)

ざっくりで男性が多めの割り勘なら、まだ多少は理解できますよね。ですが、1円単位となると、引いてしまう女性も多いのではないでしょうか。

■クーポン命

・「いちいち店でクーポンとか使うところ」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「どこ行ってもクーポンを探して、高いお店は記念日でも行かない」(27歳/金融・証券/営業職)

クーポンの利用は経済的なのですが、使いどころによってはただのケチになってしまいそうです。特別な日などは、多少無理してでも豪華に過ごしたいですよね。

■いつも安いお店に行く

・「デートでファーストフードにご飯を食べに行く」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「デートで安いお店にしか行かない」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

年齢によっては、経済的なものもあるのかもしれません。ですが、節約した分で一度でも豪華なデートでもあれば評価もちがってきそうです。

■ホテル代を割り勘

・「ホテル代が毎回割り勘。ありえないと思った」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ホテル代を割り勘にされる。こちらは男性の満足のために付き合ってるので」(28歳/電機/秘書・アシスタント職)

今ちょっと厳しいから割り勘でというのであれば納得もできますが、毎回割り勘はさすがにないですよね。ほとんどのカップルは男性が支払うのではないでしょうか。

■食事の値段を気にする

・「値段を気にして食事をする。ありえない」(31歳/商社・卸/事務系専門職)
・「お店でメニューを見て、高いとか言う人」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

給料日前とかであれば、値段も気になるかもしれません。ですが、思っても口に出さないのが男性ではないでしょうか。値段を気にしての外食は楽しめないですよね。

■旅先でもケチ

・「旅行先で、少しお金を払えば入れるスポットに、お金がかかるから入らないと言われたこと。せっかくきたのに」(30歳/小売店/販売職・サービス系)
・「旅行先でその土地の食べ物を楽しもうとせず、食費はとことん切り詰めようとする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

めったに行かない場所であれば、目いっぱい楽しみたいですよね。旅行先でも節約するのであれば、そもそも旅行自体が間違いのような気もしてきます。

■まとめ

ケチと節約は同じようなことでも、全くちがいますよね。毎回のデートもお金がかかりますから、節約してたまに豪勢なデートであれば女性も喜びますよね。常に出費を抑えるデートではつまらないのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数188件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]