お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ソレを本気で言ってたらヤバイよ!! 女子が呆れた自称・草食の異性の恋愛感6つ!

ファナティック

草食系という言葉が浸透した昨今では、あまり女性に積極的でない男性を見ても、驚かなくなりましたよね。そこで今回は、今までに出会って、呆れてしまった自称・草食の異性の恋愛感について、女性のみなさんに詳しく聞いてみました。

■行きたいところを言わない

・「行き場所について、なんでもいいよ、と言いながら受け身で、でも決めようとすると反対する人が多い」(27歳/医療・福祉/その他)
・「行きたいところや食べたいものの希望も言わず、聞いてもなんでもいいよばかり。こちらが予約を取ったり、行きたいところの希望を捻り出してばかりいたが、向こうは女の子に合わせてあげてる俺は優しいと思っていたらしいこと」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

どこでもいいと言いながら、文句を言う男性は意外と多いのかもしれません。合わせてくれるよりは、しっかりとリードしてもらいたいですよね。

■自分から告白しない

・「好きなのに自分から全然告白しない」(29歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「自分からは告白したことないし、あまり人を好きになったことがない」(25歳/医療・福祉/専門職)

告白しないのは、好きになったことがないのではなく、振られて傷つくのが怖いだけなのかも。「男は度胸!」でアタックしてほしいですよね。

■手を出してこない

・「付き合っているのに、何も手を出してこない」(24歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「付き合ってだいぶ経つのにキスしかしてこない」(32歳/医療・福祉/専門職)

最近はデートでもスマホばかりいじっているということもあるようですね。付き合っていても、彼女をそっちのけで携帯ゲームにはまっていることもありそうですね。

■話をしない

・「こちらから会話を振らないと話さない」(28歳/運輸・倉庫/その他)
・「会話が続かなくて無言のままディナー」(24歳/医療・福祉/その他)

恥ずかしがり屋だと、なかなか会話は難しいのではないでしょうか。振った話に対してのリアクションはあっても、それだけだと、会話も途切れがちになってしまいそうです。

■基本的に受け身

・「完全に受け身体制で待っている態度がありえなかった」(25歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「受け身受け身で積極性のかけらもない」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

あまりに受け身な男性が彼氏だと、リードしたい女性ならいいかもしれません。ですが、女性の多くは男性にリードしてもらいたいのではないでしょうか。

■すべて人任せ

・「優柔不断で食事の場所も決められない。全部人任せ」(25歳/建設・土木/事務系専門職)
・「遊びに行くのもごはんも女性任せ」(32歳/医療・福祉/専門職)

優柔不断な男性も多くなっているのかもしれません。プランを立てるのが好きな女性でも、毎回となると少し面倒になってくるかもしれませんね。

■まとめ

最近は異性にあまり興味のない男性が多くなっているのかもしれません。そんな男性と付き合っていても、ただなんとなくなのかもしれませんね。男性に積極さがないと、デートも盛り上がりに欠けそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数188件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]