お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子だって内心、ガツガツしてる!? 自分からLINE・食事のお誘いをする派●●%

ファナティック

スマホ電話番号よりも、気軽に連絡先を聞きやすいのがLINEのIDではないでしょうか。気になる男性がいた場合、気軽に交換できるのが便利ですよね。女性のみなさんは、気になる男性にLINEを使って、自分からアプローチをできるのか、アンケートを採ってみました。

Q.気になる異性がいたら、LINEメッセージを送ったり、食事に誘ったりと、自分からアプローチをしますか?

・する……35.6%
・しない……64.4%

3割以上の人が、自分から気になる人にアプローチをするという結果になりました。みなさん、どのように行動しているのでしょうか。

<する>

■待っているだけじゃダメ

・「待っていても、興味を持ってもらえないと思うので、まずは自分からアプローチして、相手が自分に興味を持ち始めたら、彼のペースにする」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「待っているだけでは進展しないと思うので」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

いくらLINEのIDを知っているとしても、自分からアクションを起こさない限りは、接点をもつこともできませんよね。待っているだけでは、恋愛は始まりませんものね。

■自分から行動しないと始まらない

・「何も行動しないと、一生接点なく終わることになるかもしれないから。せっかく出会ったのに、もったいないと思う」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「自分から動かないと何も始まらないと思うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

気になる男性がいたとしても、相手から行動してくるかどうかは分からないもの。LINEを使うことで、積極的に自分から行動をすることはできますよね。

■チャンスは自分でつかむ

・「せっかく知り合ったならこのチャンスを逃すのはもったいないから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「昔はアプローチしなかったが、今は自分でチャンスと掴まないといけないと思っている」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

LINEを送ることで、相手へのアプローチをすることができるもの。せっかくのチャンスを逃さないように、LINEを有効に使いたいですよね。

<しない>

■断られるかも

・「拒否られたら、悲しいから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「断られるとショックだから」(34歳/医療・福祉/専門職)

LINEで気軽に誘うことができたとしても、やはり断られるとショックを受けますよね。もう一度誘う勇気は、さすがにもてませんよね。

■追いかけられたいから

・「追いかけられたほうが、だまされなさそう」(34歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「追いかけるより追いかけられたほうが後々うまくいくから」(33歳/その他/事務系専門職)

女性は追いかけるよりは、追いかけられたほうが恋愛はうまくいくともいわれるものです。相手から連絡させてくるようにするためには、それなりにテクもいるかもしれませんね。

■自分の価値を下げないため

・「ガツガツしていると思われたくないから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「自分から行くと、女の価値が下がるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

自分からLINEをすると、それだけで肉食系と勘違いされてしまいそうですよね。自分自身の価値を下げないためにも、LINEは控えめにしておいたほうが良いかもしれません。

LINEはメールよりも気軽に連絡をとりあえるので、最初はそれほど深く考えずに、挨拶程度から始めていくと、だんだんとつながっていくようになりますよね。あせりすぎてアプローチしてしまうと、男性から引かれてしまう原因になってしまうかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数151件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]