お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ホントごめん、ちょーつまんなかったんだ!! 女子が合コンを途中で抜けて帰ってしまった理由6つ!

ファナティック

初めて会う相手も多い合コン。初対面でも共通の友人などを通して仲良くなれればいいですが、あまり合わずに気分を害してしまうこともありますよね。合コンに参加したけれど、途中で切り上げて帰ってしまったエピソードについて女性に聞いてみました。

Q.今までに参加した合コンで、途中で帰ったことはありますか?

ある……9.0%
ない……91.0%

9割以上の人が最後までちゃんと参加しているよう。嫌な思いをする確率がここまで低いわけではないでしょうから、その場では我慢するという人がほとんどなんですね。我慢しきれずに帰ってしまったケースでは、それだけ耐えがたい出来事があったということかも。

■つまらない合コンは時間の無駄?

・「あまりにつまらないから、仕事に戻らなきゃと言って、抜けることが多い」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「くだらなすぎてその場にいるのがばからしくなった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

せっかくセッティングした合コンでも、フィーリングが合わないのに最後まで参加していても徒労に終わってしまいます。無駄な時間を使うくらいならさっさと帰ってしまったほうが有意義、と感じる人も多いのかも。

■好みの男性がいない

・「自分の好みがいなくて時間の無駄だと思ったこと」(29歳/金融・証券/専門職)
・「タイプな男性がいなかったから」(23歳/その他/その他)

合コンは異性との出会いの場ですから、自分が期待したような男性がいなければやる気をなくすのも当然ですよね。ほかの女性からすればライバルが減ってよかったかもしれません。

■会話が盛り上がらない

・「話が盛り上がらず時間の無駄だったから」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント)
・「男の話がつまらなくて時間が無駄に感じられたから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

初対面の相手が多いからこそ、ちゃんとお互いに気遣って会話を盛り上げたいですよね。それなのにつまらない話を延々と聞かされたり、どうがんばっても盛り上がってくれなかったりすればこちらの気分も下がります。

■嫌ないじり方をされる

・「体のことをいじられて気分を害したので」(33歳/不動産/事務系専門職)

場を盛り上げるためになら多少のいじりもしたりされたり、というときはありますね。けれど度を超えたものになってしまうと自分もつらいですし、みんなの空気も白けてしまいそうです。

■オタクはやっぱりNG?

・「みんなオタクな人ばかりでうんざりして帰ったことがある」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

オタクの男性でも話していて面白かったり楽しかったりすることはありますが、自分たちの趣味を一方的に押しつけられるだけになってしまうと苦痛ですよね。

■テレビには勝てない!

・「どうしても見たいテレビがあった。腹が痛いと深刻そうな顔をしてうそをついた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「終電の時間の関係で帰らないといけなかったから」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

想定していたよりも合コンが長引いてしまうと、その後の予定にも響いてきます。終電の時間ならみんなも納得してくれそうですが、テレビを見たいからというのは正直には言いにくそう。それらしいうそをついて切り抜ける人も多そうですね。

■まとめ

合コン自体がつまらないから先に抜けるという人もいれば、終電の時間などどうにもできない理由によって途中で抜ける人もいるようです。せっかくセッティングして集まるのですから、せめて解散するときまで楽しめるような合コンにしたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数133件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]