お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「不倫」によって失う“大切なもの”4つ

ファナティック

道ならぬ恋である不倫。好きになってしまったら仕方ないという考えの人もいるかもしれませんが、やはり世間的に見れば歓迎される恋愛ではないのは間違いありませんよね。先の見えない関係に、自分自身疲れ果ててしまうこともありそう。そこで今回は、そんな不倫を続けていると「失ってしまう大切なもの」について、女性たちの意見を聞いてみました。

(1)信頼

・「人からの信頼。不倫をする人は社会的にも信頼を失うから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「周囲からの信頼。もう回復できないと思う」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

やはり多かったのは、周囲からの信頼をなくすという意見。家族や友人などからの信頼はもちろん、社会的な信頼を失ってしまうことも……。多くの人を傷つけるであろう不倫は、道徳に背いた行為であることを忘れずにいたいですね。

(2)家族

・「家族だと思う。1番支えてくれる人を裏切ることになるので」(24歳/その他/営業職)

・「お互いの家庭。バレたら崩壊する確率が高いから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

当然ですが、不倫関係ならどちらか片方、もしくは両方に家庭があるはず。ほかの異性との関係が知られれば家族からの信頼もぐらつきます。また、自分自身は結婚していなくても両親や兄弟の気持ちも傷つけてしまうかもしれません。不倫が公になれば、大切な家族を失ってしまうことに繋がるでしょう。

(3)時間と若さ

・「女性は若いうちの大切な時間を失ってしまう」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「時間と若さ。不倫で実る恋はないに等しいから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

若い女性が年上の既婚男性との交際にのめり込んでしまう、という話はよく聞きますよね。人生のなかの若い時期を費やしても、その恋が実る確率は低いもの。あとで後悔しないためにも、今の関係を本当に続けるべきか、冷静に判断したいところです。

(4)なにもかもを失う

・「家族、信頼、すべてのもの」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「家族、信頼、お金、すべてを失うと思う」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

何かひとつというわけではなく、「すべて」と回答する人も目立ちました。関係が発覚すれば慰謝料を請求されることもありますから、金銭の負担も発生してしまいますよね。何もかもを捨てなければいけないリスクがあるのが不倫なのかもしれませんね。

<まとめ>

かなり多くの人が、不倫に対して厳しい意見を持っているようです。割り切ったパートナー関係と当事者たちが感じていたとしても、世間からの目は厳しいもの。不倫によって失うもののリスクを考えた上で、それでも踏み切れるかどうか自分の中で葛藤したほうがよさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月5日
調査人数:101人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]