お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

【既婚男女に聞いた】パートナーの不倫が発覚したら、即離婚する?⇒男女とも半数以上が〇〇!

ファナティック

幸せな結婚をしたはずなのに、パートナーの浮気が発覚……最近、そんな芸能ニュースが多いですが、ひとごとではありません。既婚者であれば誰しもが、常に不倫の危険と隣り合わせになっているのです。いくら誠実なパートナーでも、いつ何時、誘惑されてしまうかわかりませんからね。そこで、もしパートナーの不倫が発覚したら、その後どうするか、既婚の男女376人に正直な気持ちを教えてもらいました。

Q.もし、パートナーの不倫が発覚したら、即刻離婚すると思いますか?

<女性の場合>
「思う」……37.2%
「思わない」……62.8%

<男性の場合>
「思う」……40.7%
「思わない」……59.3%

男女ともに、4割程度の人が「即離婚すると思う」と答えていますね。では、それぞれの回答を選んだ理由を詳しく教えてもらいましょう。

<女性の場合>

●「即離婚すると思う」派の意見

■気持ち的に無理

・「パートナーとしてだけではなく人間として軽蔑するから」(28歳女性/医療・福祉/事務系専門職)
・「精神的、生理的に受け入れられないから」(33歳女性/その他/その他)

自分を裏切ったその精神、愛情の不十分さにもう、絶望してしまう人も少なくないでしょう。そんな感情を持ってしまった相手と、以前と変わらず一緒に過ごすことは難しいはず。

■わだかまりが残りそうだから……

・「そのとき許したとしても一生引っ掛かりがあるに決まってる。ことあるごとに思い出してイライラしそう」(32歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「許して一緒に暮らしても、常に頭の中で不倫したということが頭から離れないし、離婚すると思う」(32歳女性/その他/その他)

その場で許すことはできても、その後、結婚生活が続く限り、ずっとパートナーが不倫をした、という事実が忘れられないのであれば、いっそ別れて心をリセットしたほうが自分のためかもしれませんね。

●「即離婚しようとは思わない」派の意見

■子どもが……

・「子どものこともあるし、簡単には決められない」(33歳女性/不動産/専門職)
・「子どもがいるので。子どもが離婚していいと言ったらするかも」(35歳女性/自動車関連/技術職)

自分にとって、もうパートナーは必要ない存在になってしまったとしても、子どもには親が必要です。子どものことを思って、ある程度の年齢まで、夫婦を続ける、という選択もあります。

■愛しているから

・「本気だったら、考えるけど、なんだかんだで、大切な人だから」(36歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「遊びなら許す。気持ちが離れて相手と一緒になりたいなら別れる」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

不倫をされたとはいえ、一瞬で相手のことを嫌いになれるか、と言えばそうでもありません。情があるがゆえに、「一回くらいなら許そう」と仏心を出してしまう人もいるでしょうね。

<男性の場合>

●「即離婚する思う」派の意見

■裏切りが許せない

・「契りを交わした仲なのに裏切りはいけないと思う」(26歳男性/医療・福祉/専門職)
・「結婚時の制約に反し、かつ、道徳的に許しがたい行為であるから」(31歳男性/自動車関連/技術職)

結婚は社会的な契約の側面もあります。不倫はその契約を不履行にした行為。心も、社会的な契約も裏切った人と一緒に暮らし続けるなんて、耐えられない、という男性がいても当然です。

■精神的に……

・「不倫されるのは精神的につらく、結婚生活を続けられないから」(32歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「不倫は許せないし後々引きずるから別れたほうがいい」(34歳男性/運輸・倉庫/営業職)

「愛する人に裏切られてしまった」という事実は、精神を追い詰めるのに十分な要素です。許し、夫婦としての生活を続けたとしても、精神的にどんどん病んでいくかもしれないのなら、別れたほうが得策でしょう。

●「即離婚しようとは思わない」派の意見

■子どもには母親が必要

・「子どもがかわいいので。男が親権を取ることは難しいと聞くので、裁判で争って親権が取れそうなら離婚するかも」(34歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「誰にでも間違いがあると思うから。あと、子どものことを考えると無理」(34歳男性/警備・メンテナンス/その他)

子どものことを考えてしまうと、どうしても離婚に踏み切れないのは、男女ともに同じです。たとえ両親の間に愛がなかったとしも、子どもに対しての愛情が2人とも十分に持てるのならば……と考えてしまいますね。

■自分のせいかもしれない

・「自分自身にも原因があるようにも思えるので、理由を聞いてからにする」(32歳男性/学校・教育関連/その他)
・「ないと思うけれど、私の落ち度があれば考える必要もあるし、何しろよく話し合うと思う」(33歳男性/その他/事務系専門職)

パートナーの不倫の原因は、自分の行いにあるかもしれない、と少しでも思い当たる節があるのなら、思いとどまることも必要でしょうね。そこできちんと話し合えば、夫婦一緒に気持ちをリスタートできるかもしれません。

■まとめ

パートナーが自分を裏切ったとわかったら、大いに傷つき、怒りと悲しみを覚えるのは自然な流れです。その感情のまま離婚をするか、思いとどまるかは、本人たちの気持ち次第。どちらが正しい、とは一概に言えません。来て欲しくはない未来ではありますが、もし、万が一、そういう状況に陥ったら、一度冷静になって、じっくり考えることを忘れたくないですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数女性199件男性177件(22歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]