お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

かっ、かわいい! 男性が萌える女性の秋のファッション10

ファナティック

そろそろ夏も終わり、風景のあちこちに秋らしさが漂い始める季節。これからの季節のデートにぴったりな、秋らしいコーデも今から考えておきたいですよね。そこで社会人女性に「モテる秋ファッション」とはどんなものか、聞いてみました。

■秋らしい差し色をアクセントにしたコーデ

・「モノトーンでネイルやリップに赤などワンポイントを持ってくる」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「コンサバなブーティ。カーキやブラウンなどの秋色に、パステルカラーなどを合わせて明るく見せる」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「朱色などの秋っぽい色のアイテムをアクセントに使っている子」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

秋コーデは地味目な色やモノトーンな色づかいの洋服が増えますが、女性らしさを印象づけるには「秋らしく、かつ鮮やかな差し色」をアクセントに取り入れるのがコツなのだそう。秋コーデは差し色をうまく取り入れた女性の勝ち!

■品よく控えめな露出で、男性の目線をくぎ付けに!

・「デコルテラインを少し覗かせつつも、秋の色合いを取り入れたファッション」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ロングスカートで腕や肩など一部分だけ露出している」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ニットのワンピース1枚にブーツのスタイル。体のラインが程よく出る感じとブーツで隠れた足元から見える、太ももの感じは、同性から見てもかわいいと思う」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

夏と比べてグンと露出が減ってしまう秋ですが、全部隠してしまわずに程よく露出するのも大事なのだそう。デコルテラインや腕や肩など、露出を一カ所に絞ると品よくセクシーさが出せそうですよね。また「体のラインを見せる」方法も有効です。

■秋色の洋服に小物をプラス

・「秋色のワンピースにベレー帽をかぶっていたらかわいく見えそう」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「スモーキーピンクのスカンツを履いてたりおしゃれな帽子をかぶる」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

秋らしい雰囲気を出してくれるのが、秋色の洋服に小物。この組み合わせは「モテる秋コーデ」に欠かせないですよね。使えるファッションアイテムがたくさん増える秋は、組み合わせで「かわいらしいコーデ」を狙っていきたい!

■秋ファッションにおススメな、こっくりカラー

・「キャメルやボルドーなどの温かみのある色を取り入れること。柔らかい印象になると思う」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「コックリカラーを上手く取り入れた大人なスタイル」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

秋らしくて、かつ女性らしい雰囲気にコーデをまとめてくれるのがキャメルやボルドー、オレンジなどのこっくりした色合いのファッション。秋コーデでは甘さより、上品さや大人っぽさで勝負した方が「女性らしさ」が出やすいかもしれませんね。

■まとめ

これからの季節用に洋服や小物を入手するなら、上記のような秋色のもの、上品で大人っぽいものを入手しておくとデートで活躍しそう。秋らしさを感じられ、かつ男性の目をくぎ付けにできそうなコーデを今から準備しておきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数209件。25歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]