お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

イイ子に飽きたのっ! 恋愛中、「私って悪い女だな」と思う瞬間5つ

ファナティック

恋に駆け引きはつきものだといいますが、そんな駆け引きや、恋愛そのものをしていると、ときに自分がすごく悪い女になったように感じることってありませんか? やっぱり女性って計算高い生き物なのかも!? そこで今回は、そんな「私、悪い女だな」と思う瞬間について働く女性のみなさんにこっそり聞いてみました。

■1.彼氏がいるのに合コンに参加

・「彼氏がいても合コンによく行っていたところ」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「彼氏がいる事を言わずに合コンに参加する」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「大好きな彼がいるのに、大勢での飲み会や男友だちとご飯に行ったときなどに男の人を意識してしまう」(24歳/その他/事務系専門職)

パートナーがいることを黙って合コンに参加する、というのも珍しいことではないよう。そんなときは、合コン相手や彼氏への申し訳なさを感じずにはいられないようです。たしかに、彼氏に「合コンへ行ってくる!」とうかつに話してしまったら、別れの原因にもなりかねませんよね。

■2.実は駆け引きをしている

・「駆け引きを楽しんでいるとき」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「彼に心配してほしくてたまにわざと怒ったりするとき」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「気を引くために演じる事があるとき。相手の好みの女を演じて落とすから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

恋愛は両想いになるまでの駆け引きが楽しいという話も耳にしますが、時には嘘をついてまでする駆け引きに「私、悪い女だな」と感じる女性も多いようです。意中の男性を落とすために演技をするなんて、きっとどの男性も予想していないズル賢さですよね。

■3.気持ちに気づかないフリをする

・「相手が結婚を意識していても気づかないフリをすること」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の好意がわかってもはっきり行動してくれるまで気づかないフリをするとき」(26歳/その他/その他)

・「相手の気持ちに気がつかないフリをして、無邪気に接することがある。付き合う前の段階を楽しんでいるのかもしれない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

相手の気持ちに気づかないフリをして、その場の雰囲気やモテ気分を楽しんでしまい、「悪い女だな……」と感じたという女性も少なくないようです。たしかに、相手の男性に気づいてしまったらいろいろと面倒なことになりそうなので、さらっと流してしまう瞬間もありますよね。

■4.乗り換えを検討しちゃう

・「ほかの人と見比べてよければそっちへ行くかも……と思ってしまう」(33歳/その他/事務系専門職)

・「良い人がいたらなんとなくほかへ気持ちが揺らぎそうになっているとき」(33歳/不動産/専門職)

・「付き合ってる彼より良い人がいれば乗り換えるつもりでいること」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

素敵な男性が目の前に現れると、たとえ彼氏がいても心がなびきそうになる気持ちもわからなくはありませんよね。そんな瞬間を回答してくれた人もいました。「今の彼より良い人と付き合いたい!」という願望は女性の心の奥底に潜んでいるものです。

■5.好きでもないのに気があるフリをする

・「好きでもない男性に好意があるように見せているとき」(32歳/金融・証券/専門職)

・「好きでもないのに、付き合ったとき。好かれているほうが幸せになれるかと思って」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「移動が大変なときに彼氏でもない男性に車を出してもらっているとき。少し会いたいと呼び出して、ドライブがてらと言って目的地まで乗せてってもらう」(29歳/ソフトウェア/技術職)

好きでもない相手に思わせぶりな態度をとったことで「私、悪い女だな」と感じたという意見も。相手の反応がいいと楽しくなってしまう気持ちもわかる気がしますね。また、ちょっと好意を示すことで、相手の気持ちを自分に惹きつけておきたくなってしまうのも女性の本音なのでしょう。

<まとめ>

恋愛はひと筋縄ではいかないものなだけに、ちょっとは悪い女にならなければうまくいかないことだってありますよね。「悪女」というよりは、男性のハートをくすぐるような「小悪魔」的な言動をしてみるのもひとつの手なのかもしれません。みなさんにも、恋愛中、悪い女になってしまった経験はありませんか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月10日~2016年8月15日
調査人数:114人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]