お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

お願い気づいてっ! 女性が「本命」と「遊び相手」に見せる態度のちがい6つ

ファナティック

本命と遊び相手の女性に対して男性の態度がちがうように、女性だって本命と遊び相手に対する態度にはちがいがありますよね。ではどんなところが具体的にちがうのか、働く女性のみなさんに「本命」と「遊び相手」に見せる態度のちがいをこっそり教えてもらいました。

■1.女性らしさを見せるかどうか

・「本命の前では女性らしくする」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「本命には女性らしさをアピールする。遊び相手には適当」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

本命の前では「女性らしさをアピールする」という人は多いようです。遊び相手にはがさつな一面を見られても平気ですが、本命の男性には見られたくないですよね。「“女”をアピールする振る舞い」を見せるかどうかで女性の本気度は測れるのかも!

■2.笑顔を見せるかどうか

・「本命には心からの笑顔を見せる。遊び人には都合のいい女を演じとく」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「本命には笑顔で対応するけど、遊び相手には笑顔はあまりしない。笑顔は疲れるから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

女性の武器とも言える笑顔ですが、本命の前では「心からの笑顔を見せる」という人も。遊び相手に対しては作り笑顔すら見せませんが、本命の男性には好印象を持ってほしいというのが女性の本音。大好きな人の前では、自然と笑顔になれるのかもしれませんね。

■3.本気で向き合うかどうか

・「遊び相手には適当に付き合うけど、本命にはいつもじっくり付き合う」(28歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「本命には本気で向き合う。遊び相手は楽しければいいので、深い話はせず適当に楽しむ」(24歳/その他/事務系専門職)

遊び相手には適当でも、本命には「本気でじっくり付き合う」という意見もありました。その場の楽しさだけを求める遊び相手とちがって、本命男性とは長く付き合いたいですよね。真面目な態度を相手に見せることで、彼に本気度を伝えるようです。

■4.誘われたら断るかどうか

・「行きたくないデートは断るけど、本命はどこでも行く」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「本命は自分からも誘うけど、遊び相手は誘われたら遊ぶ感じ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

デートに誘われたとき、行きたくなかったら断るのが遊び相手で「断らないのが本命」という声も。本命に誘われたら場所がどこでも行きたくなるし、自分からデートに誘いたくなりますよね。簡単にOKするかどうかにも、女性の気持ちは現れているようです。

■5.弱みを見せるかどうか

・「遊び相手には心の内を見せない。適当に話を合わせる」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「本命には弱いところも見せるが、遊び相手には弱みを握られたくないのでそんなところは見せない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

「弱みを見せるかどうか」で本命と遊び相手への態度を変えているという人もいました。本命には弱さを見せられますが、遊び相手に弱みを見せたら逆に面倒なことになりそう。自分の本当の顔を見せる相手は、心の中で決めているようです。

■6.連絡をマメにするかどうか

・「遊び相手とは連絡をマメに取らない」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「メールを頻繁にするかしないか。本気で好きでないのにメールをするのは面倒」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

本命と遊び相手の一番のちがいは「連絡をマメにするかどうか」ではないでしょうか。本命の男性とのメールはうれしいし、かわいい絵文字などを使いたくなりますが、遊び相手の場合は既読スルーも普通かも? 何より、彼から連絡がきたときのテンションの上がり方がちがいますよね。

<まとめ>

「本命と遊び相手に見せる態度のちがい」として、女性らしさを見せたり誘われたら断らなかったりと、いろいろなちがいがありました。遊び相手に対しては態度が適当になりますが、本命に対しては気を遣うところがたくさんありますよね。あなたが「本命と遊び相手に見せる態度のちがい」には、どんなものがありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月4日
調査人数:108人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]