お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

見られちゃやべぇ! 彼女が泊まりにくるとき男性が掃除する場所4つ

ファナティック

彼女が家に来ることが決まって浮かれているのもつかの間。次に待っているのは大掃除という男性も少なくないでしょう。自分さえよければ問題ない日常とちがって、彼女が家に来るとなれば自分の家にできるだけいい印象を持ってもらいたいもの。初めてのお泊まりデートで念入りに掃除をする場所を、働く男性に聞いてみました。

■清潔第一の水回り

・「トイレとお風呂。水回りは汚れやすいし、汚いと思われたくない場所だから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「トイレ。トイレをキレイにする人に悪い人はいないと考えているから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性は水回りを気にするという意見が多く見られました。確かにトイレやお風呂など、直接肌が触れる場所はキレイであってほしいですよね。清潔感あふれる水回りだと、普段からしっかり掃除をしている印象を抱く人も多いでしょう。

■一緒に過ごす時間が最も長いリビング

・「リビング。ゆっくりできるスペースはキレイなほうがくつろげるので」(30歳/電機/技術職)

・「リビング。トイレも掃除するけど一番長くいるであろうリビングだけでも」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

リビングは彼女がくつろげる空間にしておきたいという意見です。意識しなければ日常生活で出たゴミや衣類などが散乱してしまうため、片づけるには時間も必要です。特に一人暮らしの場合はリビングスペースも狭い場合が多いので、なるべく広く使えるように工夫したいところですね。

■視線が近い分気になるベッド

・「ベッドでしょう。寝るところですので特に目が付きやすいです」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ベッド周り。男の髪って抜けやすいので」(27歳/小売店/営業職)

ベッド横になると必然的に視線が自分の体との接触面に近くなります。少しのほこりや髪の毛が落ちているだけでも気づいてしまうもの。彼女が家に来る日はベッドメイクに余念がない男性も多いようです。

■おいしい食事のために

・「キッチンまわり。コップを出したりするのに、汚いと使いたくないと思われそうで」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「机。一緒に食事するときに使う机が汚かったら、清潔感がないから一緒にお泊まりしたくないというマイナスイメージになるので」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

おうちデートにはおいしい食事が欠かせませんよね。ですが使う食器が汚いとか、ダイニングテーブルが汚いとなれば、せっかくのおいしい食事も台無しになってしまいます。もっとも衛生面に気を付けてほしい場所かもしれません。

■まとめ

一人暮らしを想定すると、部屋の中に「開かずの間」を作ることは難しいでしょう。となれば必然的にすべての箇所をキレイにする必要があります。すっきりと片付き、掃除された清潔な部屋はそれだけでも女性からの好感を得られるもの。彼女とおうちデートを楽しむためにも、片づけと掃除に精を出してもらいたいところです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]