お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男性の本音】彼女の家へ遊びに行くのは何回目のデートから?

ファナティック

一人暮らしの女性との交際、考えただけでもドキドキしてしまう男性も多いでしょう。実家暮らしよりは自由が利いて、家に遊びに行くのも敷居が低いイメージがある一人暮らしですが、彼女の家でのおうちデートのタイミングはどのように考えているのでしょうか。働く男性の意見を見てみましょう。

Q.一人暮らしをしている彼女があなたにできたとして、何回目のデートからお家へ遊びに行ってもいいと思いますか? 以下から自分の気持ちに近いものをお選びください。

1位 3回目 32.4%

2位 1回目 24.5%

3位 6回目以上 16.7%

4位 2回目 10.8%

5位 4回目 7.8%

同率5位 5回目 7.8%

3回目のデートであれば彼女に家に行ってもいいと考える男性が一番多いようです。上位の理由を順に見てみましょう。

◇相手の意志が確認できる【3回目】

・「2回目で確認して3回目で確信を持って行きたい」(31歳/金融・証券・販売職・サービス系)

・「外で会い比較的慣れた状態で家に行きたい」(38歳/金融・証券/営業職)

ホップステップジャンプの法則で行くとやはり3回目が妥当と感じるのかも。3回会えば、家に行くことに彼女が難色を示すかどうかも予測できるでしょう。女性としてもこのくらいの期間があれば心の準備ができそうです。

◇初めてのデートで何が悪い!【1回目】

・「どうせ行くなら早い段階でもいいと思う」(35歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「彼女がいいと言ってくれるなら1回目からでも」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

お互いに納得しているのであれば初めてのデートから家に行ってもいいのでは?という意見です。彼女から誘われた場合や、おうちデートを想定したデートプランの場合は、あえて確認する必要もないかもしれませんね。

◇ゆっくりと相手を知ってから【6回目以上】

・「奥手なほうだし、じっくりと進めるタイプなので」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「あまり早いとがっつきすぎと思われそうなので。相手がもうそろそろいいかな?って考えてくると目に見えて変化があるので、それを待つ」(27歳/小売店/営業職)

家に行くのは時間をかけて相手を知ってから、という慎重派も。何度もデートを楽しめる仲になれば、家で二人きりになっても会話に困ることもないでしょう。ごく自然におうちデートが楽しめそうですね。

◇相手の警戒心も解ける【2回目】

・「付き合ってから初めてのデートは、まだどうしても緊張感があるので、その緊張感をなくせた2回目にお家デートでさらに仲を深められたらと思う。そうすれば、彼女もスムーズに受け入れてくれると思うので」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「いきなりだと警戒されるから2回目くらいに」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

初めてのデートではさすがに勇気がないという場合も、2回目なら行動に移すことができるかも。2回目のデートをOKしたということは少なくとも相手に対して明確な好意があるはず。意志を確認しても失礼にはならないでしょう。

■まとめ

家に男性を入れるのは、女性にとってなかなか勇気のいることです。どんな状況になってもおかしくないことは覚悟の上、ならばなおさら信頼できる人しか入れたくないというのが本音でしょう。おうちデートの確認を取るよりも、まずは彼女の信頼を得ることが先決かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]