お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

勘違いしすぎっ! モテる努力が空まわりしている女性の特徴5つ

ファナティック

「モテたい!!」と一念発起して、がんばっていることがある女性も少なくないことでしょう。モテて出会いのチャンスを増やし、ステキな恋をすることにあこがれる気持ちもわかります。しかし、その「モテ」努力は、まちがった方向に進んではいないでしょうか? 女性目線から見た「モテる努力が空まわりしている人」はどんな人物か、お話を聞いてきました。

 

<モテる努力が空まわりしている女性の特徴>

■メイクが……

・「厚化粧になってしまっている」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お化粧が濃すぎること」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「メイクを派手にし過ぎていて、気持ち悪くなっている」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「自分目線でメイクをがんばっている」(29歳/生保・損保/営業職)

「モテメイク」と紹介されているメイクはいくつもありますが、そのすべてが自分に向いているとは限りません。なかには、濃すぎてしまって、逆に男性が敬遠してしまう顔になる人も……。

■情報をすべて信じる

・「ネットなどの情報をうのみにする女性。根拠のないことを信じて行動していそうだから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「雑誌やテレビの情報をそのまま実践している。みんなが合うわけじゃなくアレンジしないと」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

テレビやインターネットの世界では、さまざまな「モテテクニック」が紹介されていますが、それらすべてが当たっているとは限りません。それをすべて鵜呑みにしてしまうのは、ちょっと問題アリかも……?

■アグレッシブすぎ!!

・「自分からぐいぐい行きすぎ」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「必死すぎて男性に見破られて引かれてる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ぐいぐい行きすぎて相手に引かれている人」(33歳/不動産/専門職)

・「露出の高い服をオフィスでしているけれど、まわりからは場をわきまえていないと言われている」(29歳/ソフトウェア/技術職)

積極的な女性が好きな男性も世の中にはたくさんいます。しかし、積極的になりすぎると、さすがに男性たちもびっくりして引いてしまうでしょう。

■自分磨きすぎ!!

・「自分磨きをしすぎて忙しい人。デートする暇ないじゃんって思う」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分磨きばかりして、出会いが少ない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「自分磨きで習いごとばかりしている子」(28歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

モテるために必要は努力でしょうが、自分磨きに打ち込みすぎて、そちらのほうが楽しくなっているなんてことも……。これでは、出会いのチャンスも広がらず、本末転倒です。

■目的は……?

・「やせようとジムに行っているが、ジム中心になっている」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

ダイエットがきっかけではじめたものの、気づけばジム中心に……という意見も。もともとのダイエットがなんのためだったのかを忘れてしまったら、せっかくの努力も空まわりになってしまいますね。

<まとめ>

モテるために挑戦できることはいろいろあります。でも、そのすべてが、本当に効果のある方法かどうかはわかりません。自分に合った方法、合わない方法もあるでしょう。まちがった情報に惑わされず、自分らしさを出しながら、モテるようになりたいものですね……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日~2016年9月7日
調査人数:104人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]