お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚はしたいけど子どもはほしくない……もし彼にそう言われたら?

ファナティック

結婚前は「いつ、結婚するの?」と聞かれることが多く、結婚後は「子どもは?」と聞かれることも多いですよね。でも、結婚したからといって絶対に子どもがほしいと思っている人ばかりでもないはず。今回は、結婚はするけれど子どもはいらないという男性について、どう思うのかを女性たちに聞いてみましょう。

■共感できる

・「私も同じ意見なので、そういう人と結婚したい。ありがたい」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「私も結婚はしてもいいけど子どもはほしくないので、気が合いそうです。むしろウエルカム」(31歳/情報・IT/技術職)

・「私も同じなのでいいと思う。子どもを育てる自信がないし、自分の時間を楽しみたいんです」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

女性の中にも子どもがほしくない人というのはいるようですね。そういう女性にとっては子どもを作るというプレッシャーを感じずにすむので結婚相手としてふさわしいと思うみたいです。まわりが何と言おうと夫婦の間で「子どもはいらない」と決めておけば、夫婦水入らずの楽しい生活ができるかも。

■そういう人がいてもいい

・「そういう人がいてもいいと思う。子どもが絶対的な存在である必要はないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「別にそれぞれの価値観があると思うからいい」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「別にいいと思う。結婚=子どもを持つことではない」(24歳/小売店/事務系専門職)

女性自身の考えはともかく、男性にそういう考え方をする人がいることは理解できるという意見もあるようです。結婚と子どもはセットでもないし、夫婦生活を送るうえで何を優先するかは夫婦それぞれ、人それぞれ違うもの。人が口出しすることではありませんよね。

■自分とは結婚できない相手

・「価値観が合わないので結婚できないと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚はできないなとあきらめる。私は子どもがほしいから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「その人の価値観なので、別にいいとは思うけれど、自分はほしいので、その人と結婚はないなと思います」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

男性がそういう価値観を持っているということは否定しないものの、自分とは結婚できない相手だと思う女性も。彼氏がこういうタイプだったとしたら、結婚はできないのでツラいけれど別れを決意するという人もいそう。子どもについての彼の考え方は、早めに確認しておくべきかもしれませんね。

■性格に問題がありそう

・「稼ぎはいいけれど家庭のことを顧みないような性格の人。子どもに悪影響を与えそうで不安になるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「責任感がないし、子どもだと思ってしまう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

結婚したのに子どもがいらないというのは、ただの無責任だという女性も。夫婦になったら子どもを作って、家庭生活を送るものというのは、自分の中でのスタンダードだという女性にとっては、子どもを必要としない男性の価値観というのは性格的な欠点にも思えるようですね。

■まとめ

子どもがほしいから結婚するという女性にとっては、考えられない価値観の男性。でも、女性の中にも結婚と子どもは全く別、子どもを作らないという選択も夫婦としてのひとつの形だと理解を示す人も。こういう点での価値観の違いというのは、どちらかが妥協できるものでもないし、すれ違ってしまうと離婚の原因にもなるので、結婚前には必須の確認項目ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数120件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]