お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性から人気なのは〇口女子!「ズバズバ言うけど引きずらない」VS「空気を読んで流す」

2人の交際がどんな雰囲気になるのかは、付き合う相手によって変わるもの。自分が求めるタイプについてしっかり認識しておくことで、「思っていたのとちがった!」を防げるのかもしれませんね。女性の中には「本心をズバズバ言って、後に引きずらない人」もいれば、「空気を読んで何も言わずになぁなぁですます人」もいますが、男性が付き合いたい!と思うのはどちらなのでしょうか。アンケートで聞きました。

Q.付き合うならどちらのタイプの異性がいいですか?

「本心をズバズバ言って、後に引きずらない人」……62.1%
「空気を読んで何も言わずになぁなぁですます人」……37.9%

それぞれを選んだ理由もチェックしてみましょう。

<「本心をズバズバ言って、後に引きずらない人」派の意見>

■言いたいことは率直に

・「ただでさえ女性と男性じゃ考え方がちがうので、思っていることを言わないでいられると後で大爆発しそうだから」(34歳/機械・精密機器/技術職)
・「内にためてストレスを抱えるよりは、何でも言うべきと思いますよ」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

言いたいことをズバズバと言われれば、その場ではつい、ムッとしてしまうのかもしれません。しかしそれは、彼女の本心! 伝えてスッキリできれば、2人の関係にもより良い影響を与えてくれるのかもしれませんね。

■将来を見据えて

・「言いたいことを言わないと、最終的に結婚にいたらないと思う」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

こんな意見もありました。長く一緒にいることを考えるなら、「なぁなぁ」ではすままない問題も、きっと出てくるでしょう。ストレートに伝えることも、練習の一つ。強い絆も生まれそうです。

■弱点カバー!

・「自分が弱弱しいからズバリと言ってほしい」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「自分はあまり言えないタイプなので、相手も何も言わないとどんどんすれ違ってしまう気がするから」(32歳/医療・福祉/専門職)

自分の欠点について、つい「見て見ぬフリ」をしてしまうほうはいませんか? ズバッと伝えてくれる恋人がいれば、問題をスルーすることは不可能に。早い段階で、適切な解決方法を実践できるのかもしれませんね。相性ピッタリの2人です。

では次に、少数派意見も紹介します。

<「空気を読んで何も言わずになぁなぁですます人」派の意見>

■空気を読んで

・「どっちも極端だけど、空気が読めないのはNG」(35歳/その他/販売職・サービス系)
・「空気を読んでくれる人のほうが、いろいろとうまくいくと思うから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

こちらで目立ったのは、「空気を読んでほしい!」という意見です。どれだけ的確な意見であっても、空気を読まなければ、相手に誤解される可能性も大。余計なトラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

■傷だらけの2人

・「本心をズバズバ言うとケンカになりやすいから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「ズバズバ言ってくる人だと嫌気が差して会いたくなくなってしまうと思う。悪いところがあったら、さり気なく指摘してくれる人のほうがいい」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

愛し合うために一緒にいるのに……本心をズバズバと伝え合ったら、いつしか2人は傷だらけに!? 彼女が「後に引きずらない」タイプだとしても、彼氏も同じだとは限りません。心が疲れ、「もう限界!」となってしまうのかもしれません。

■まとめ

男性人気が高いのは「本心をズバズバ言って、後に引きずらない人」ですが、「恋人には、空気もきちんと読んでほしい!」という意見も無視できないもの。大切なことはきちんと伝え、2人の信頼関係を築きつつ、気配りも忘れずにいられたら最高ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数161件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]