お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

資格なしで年収1000万!? 転職なら●●系会社が狙い目!

こだわりがないという人でも、年収1,000万円以上稼ぐ人のことはすごいと思ってしまうのではないでしょうか? いったいどんな働き方をすればそこまで稼げるのでしょうか。今回は女性に、ズバリ年収1,000万円以上稼げるお仕事について聞いてみました。

■やっぱり医者!

・「医師。年間休日が少なく、毎日働いているから」(31歳/商社・卸/営業職)

・「医者。開業医。毎年海外旅行に行っているらしい」(36歳/その他/事務系専門職)

・「医者だと思います。開業医は何千万稼ぐと聞いたことがあるから」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

昔も今も、高給取りの代名詞といえばやはり医者。ですが働きづめになったり、なるまでの学費の負担が重かったりと、狭き門の職業でもあります。

■売れっ子芸能人!

・「芸能関係は余裕で1,000万円以上稼げそう」(33歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「芸能界にいる人。家や良い服を購入している」(39歳/情報・IT/事務系専門職)

・「芸能人。売れたらすごいから、それぐらいは簡単に稼ぎそう」(22歳/情報・IT/その他)

タレントや俳優など、いわゆる芸能人。花形職業ですね。知名度さえあれば、CMや帯番組などで数百万円単位の契約を結ぶことができるのだとか。

■手堅い弁護士!

・「弁護士。顧問料のほかに成功報酬など。自分で職を立ち上げる。自分一人が従業員ですべて経費で落とせば利益は出る」(38歳/その他/事務系専門職)

・「医者、弁護士。友人が弁護士で、年収が高いことを知っているので」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

・「医者や会計士、弁護士などの資格必須の一部専門職」(29歳/情報・IT/技術職)

手堅く高収入を狙うなら弁護士という声も。ロースクールに通い、地道に勉強していれば着実に稼げる地位に登りつめられそうですね。

■外資系保険会社!

・「職業柄、業種や職種と年収を何万人分も見てきた。人や年齢にもよるが、外資系保険会社の男性は1,000万超えが当たり前に近い。上場企業の幹部クラスも1,000万は下らない。開業医は1,000万以上の人が多い。病院勤めの医者は意外と1,000万行く人ばかりではない。芸能人も売れてる(テレビに出ていて、多くの人が知っている程度)人は本当にすごい」(26歳/金融・証券/専門職)

・「外資系保険会社の営業マンで、死にもの狂いで頑張れば稼げるらしい」(34歳/医療・福祉/専門職)

稼げる職業としてちらほら挙がったのが、外資系保険会社。言われてみれば儲かりそうな印象ですね。ただし、とても大変な仕事なので、相当な努力が必要になりそうです。

■まとめ

さて、いかがですか? みなさんのまわりには、これらの職業に就いている人はいるでしょうか。もちろん、高い年収を得るにはそれなりの労力が必須ですが、普通の仕事にも苦労はつきものですし、こういった職業にはやはり憧れてしまいますね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数205件(22歳~39歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]