お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

“親友”だと思ってたのに……なぜか招待されなかった「結婚式」14

フォルサ

なぜか招待されなかった結婚式

親しい人の結婚は、心から祝福したいもの。結婚式も当然出席するよ! と思っていたら、なぜか結婚式に招待されなかった……という経験ありませんか? 今回は独身の男女に、呼ばれると思っていた結婚式に呼ばれなかったエピソードを聞いてみました。

Q.呼ばれると思っていた結婚式に呼ばれなかった経験がありますか?

はい……11.55%
いいえ……88.4%

少数ですがおよそ1割の方が呼ばれると思っていた結婚式に呼ばれなかった経験があるようです。詳しく理由を見ていきましょう。

■呼ばれなかった理由は?

・「幼なじみの友達の結婚式によばれなかったです。確かに、その期間中は自分も音信不通のような生活をしていたので仕方がないです」(37歳/学校・教育関連/専門)

・「遠方でのリゾート婚だから仕方がない」(31歳/その他/その他)

・「大学時代の友人の結婚式。時々連絡を取り合っていた仲だったのですが、翌年の年賀状で結婚しましたというはがきが届いてびっくりした。後日電話すると、忙しくて招待状を送るのを忘れたのだとか。自分では仲がいいと思っていただけに、とても残念な気持ちになり、その後連絡はとっていない」(36歳/医療・福祉/その他)

・「友人と思っているが、結局親族のみで式をあげたとあとから聞いた」(29歳/その他/その他)

結婚式に呼ばれなかった理由を自分でも把握しているという人のコメントによると、「最近は疎遠になっていたから」「結婚式をした場所が遠方だったから」「相手の不手際によるもの」など納得いく理由からそうでない理由までいろいろあるようです。そして、呼ばれなかった側の感じ方も理由によって変わってきます。

■多分こんな理由で……

・「友人と思っていたのに結婚式に自分が呼ばれなくて、あ、そういうことなんだと気づいた」(38歳/その他/専門職)

・「中学時代の友人交友関係が広い友人なので、出席者数を抑えたかったのかなと前向きに捉えた」(38歳/不動産/専門職)

・「ちょっと寂しくはなりましたが、自分は持病があり入退院を繰り返していましたので、呼ばれたところで行けないことはわかってました。きっと友人なりに私の状況を知ったうえでの行動だったのでしょう」(35歳/その他/その他)

このように、確信しているわけではないけれども”きっとこのような理由なんだろうな”と呼ばれなかったことに思い当たる部分がある人のコメントも挙がりました。呼ばれなかったことを、裏切りによるものと捉える人もいれば、配慮によるものであると考えている人までさまざま。相手の性格やお互いの普段の関係によっても捉え方は変わってくるのでしょう。

■理由はいまだにわからない

・「小学校・中学校の同級生。いわゆる幼なじみに近い関係で、いまだに付き合いが続いているけど、知らない間に式をあげていた(結婚は知っていた)」(30歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「高校の同級生の結婚式。ずっと付き合いもあって友人だと思っていたが、ほかの同級生は呼ばれ、私だけ呼ばれなかった」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

・「高校時代からの友人で、ずっと仲がいいと思っていたのに、私だけ呼ばれなかった。ほかの友人たちは私が欠席の返事を出したと思っていたらしく、非難のメールが来て発覚した。すごくショックでした」(31歳/電機/事務系専門職)

呼ばれない理由なんてないはずなのに、なんで呼ばれなかったのかわからない……というコメントも見られました。特に、共通の友人は呼ばれたのに自分だけ呼ばれなかった場合なんかは戸惑いが隠しきれないと思います。中には、周囲からも呼ばれていないことを知られていなかったというエピソードも。

■どんな気持ちでしたか?

・「高校の頃の友達の結婚式にはいきたかった。付き合いは少なくなっていってるけど、見たかった」(29歳/電力・ガス・石油/その他)

・「高校時代の部活のチームメイト。年末に久しぶりに忘年会で集まろうというお誘いがあった時に、既に結婚式を挙げて結婚していたとわかった人が何人かいた。ほかのチームメイトは呼ばれていたようで、自分だけ呼ばれていないことに非常に疎外感を感じた」(35歳/学校・教育関連/その他)

・「大学時代の仲の良かった友達。えー。いつの間にしてたんだよーって腹立った」(40歳以上/電機/技術職)

・「けっこう仲良くしていたと思った後輩の結婚式に自分以外の同僚は呼ばれていてその子との関係性を見つめ直すたほうがいいなと言う心境にいたった」(35歳/その他/販売職・サービス系)

「仕方がない理由があったにしても行きたかったな……」と残念に思う人から、今後の関係について考え直そうと思う人までいるようです。呼ばれると思っていた結婚式に呼ばれなかったことは、少なくともあまりいい気はしないという人がほとんどです。

■まとめ

親しい人の結婚式に呼んでもらえなかったりすると何とも言えない距離感を感じてしまいますよね。その相手と今後どのように付き合っていくかどうかは人それぞれかと思いますが、時には”ご祝儀の出費が抑えられた”ぐらいにポジティブに考えるのもアリかもしれません。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月9日~8月9日
調査人数:413人(22歳~39歳の男女)
※画像はイメージです

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]