お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

シタくてたまんねぇ! 男性が彼女としたくなるとき4選

ファナティック

奥手な彼氏と付き合うと、初めてのキスをなかなかしてもらえず待たされてしまうことも……。そこで社会人男性に「彼女にキスしたくなるタイミング」を聞いてみました。初キスを待たされすぎたときは、こんなきっかけづくりをしてみて!

■顔が近い距離にあり、目が合ったとき

・「黙って目があった後、目線が外れないとき」(31歳/電機/技術職)

・「近くに来て上目遣いで話されたとき」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「顔が普段以上に近づいたら」(35歳/通信/事務系専門職)

自然にキスしやすい距離を作ってあげると、男性はキスしたくなるとか。一緒に一つの本や雑誌を読んだり、一つの食べ物をシェアしたりすれば、こんな距離感がすぐ作れそう? 顔が近づいたときに「目が合うこと」も大事なようです。

■きれいな景色を見ているとき

・「イルミネーションデートで良い気分になったときにキスしたくなる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「冬の夜景がきれいなところでいい雰囲気になったら」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「夕焼けを見ているとき」(33歳/医療・福祉/専門職)

2人できれいな景色を見に行くときは、絶好のチャンス。きれいな景色が自然といいムードを作ってくれるため、奥手な彼氏でも自然とキスしやすいかも? また夜景なら暗さも「照れ」を隠すのを手伝ってくれそうです。

■真っ暗な場所で2人きりになったとき

・「真っ暗なところで誰もいないときにしたくなる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「車の中で彼女が家に帰るとき」(33歳/機械・精密機器/技術職)

彼氏がなかなかキスしてくれないのは、人の多い場所や日の当たる明るい場所に2人でいることが多いのかもしれません。もしそうなら、真っ暗な場所で、2人きりになるチャンスを作ってみるのもいいかもしれませんね。

■ぬくもりを感じたくなったとき

・「冬に一緒に外を歩いていてとても寒かったとき。近くに引き寄せたくなって」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「1人が寂しく感じるとき」(28歳/情報・IT/技術職)

冬は人肌恋しくなる季節なので、きっかけをつかみやすいのかも。また彼氏が1人寂しそうにしているときは、そっと寄り添ってあげると自然にキスしてもらえそう。

奥手な彼氏と付き合うと、いろんなことにヤキモキしてしまいがち。ただ待ってばかりだと精神衛生的にもよくないですよね。ぜひ上記意見を参考に、キスしたくなるきっかけづくりをしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]