お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

えっ、「送らない」場合もあるの……? 本命女子だけに送るLINE5選

好きな男性とLINEのやりとりをしていて「このメッセージはどういうつもりなのかな?」と思うことはありませんか? ただのメッセージでも相手が好きな男性だったらいちいち考えてしまうものです。今回は、働く男性に「本命女性にだけ送るLINEやメッセージ」について聞きました。

■誘うメール

・「食事に誘う」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「誘うようなメール」(31歳/自動車関連/技術職)

片思いの段階であればまずは相手を誘う内容が多いのではないでしょうか。

■とりとめもない内容

・「今なにしてる?」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「とりとめもない会話をLINEでやる」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「ちょっと甘えた内容のメッセージだったり、くだけた表現など。バカっぽくて他人には見せられない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

相手が今何をしているのかを聞く内容やとりとめのない内容のメッセージを送るという回答もありました。本命ならちょっとしたやりとりでもうれしいものなのではないでしょうか。

■ハートマーク

・「ハートマークを送る」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ハートの入った絵文字」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性がハートマークを使うのはそれほど珍しいことではないかもしれませんが、男性がハートマークを使う場合は本気と受け取ってもいいのかもしれません。

■相手を気づかう

・「ちょっと長めの文章。相手を気づかう内容も含む」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「一歩深い思いやりの言葉」(39歳/その他/技術職)

ちょっとしたことでも相手への思いやりや気づかいにあふれていたら、その人はあなたのことをかなり気にかけていると思ってもよいのかも。

■送らない

・「むしろ本命であればあまり送らないです。それだけつながっていなくても大丈夫という印象だからです」(38歳/金融・証券/営業職)

両思いで互いが互いのことを大事に思っている場合は「あまり送らない」という回答もありました。お互いに安心感を感じているのだからこそと思えば確かにそうかもしれないですね。なかなか説得力のある意見なのではないでしょうか。

■まとめ

上記の回答を見ると、2人の関係性によっても変わってくるのかもしれないですね。最後の回答にあったように「つながっていなくても大丈夫」という関係性はステキですね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]