お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ごっつあんです! 男性が「夏の女性はガードが緩いな」と感じた瞬間4選

ファナティック

夏は肌の露出が増えて、心も解放的になる季節です。「ひと夏の恋」なんていうシチュエーションにもあこがれますよね。男性から見ても「夏の女性はガードが緩いな」と思っているようです。ではどんなときにそう思うのか、男性のみなさんに詳しく聞いてみました。

■ブラチラ&パンチラ!

・「下着がチラチラ見える」(37歳/商社・卸/営業職)

・「『暑いね』と胸元をパタパタしてブラチラしたとき」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「店で商品を選んでいてしゃがんだときに、服が短いためうしろの隙間から思いっきりパンツが見えているとき」(33歳/その他/販売職・サービス系)

夏は薄着になるので、気をつけないと下着が見えてしまうことがあります。そんなとき、男性は「ガードが緩いな」と思うようです。ブラチラやパンチラには気をつけたほうがよさそうですね。

■胸元が丸見え!

・「かがんだときに胸元が丸見えになるとき」(38歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「胸元の空いた服を着ているときに、目の前でしゃがんだりするとき」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「胸元、袖などゆるゆるの服を着ている人。もう少し気をつけたほうがいい」(37歳/情報・IT/技術職)

キャミソールやタンクトップなど、露出が多い服装はかがんだ瞬間に胸元が見えてしまいがちです。男性はしっかりチェックしているようなので、しゃがむときには胸元を抑えるなど、ちょっとした工夫が必要かも?

■下着がスケスケ!

・「薄着になって、ブラジャーが透けて見える」(39歳/機械・精密機器/その他)

・「露出が多く、下着が透けたりしている」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「スカートやパンツスタイルのとき、下着が透けているとき」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

白いTシャツやスカートなど、夏はさわやかな色の服を着たくなりますよね。でも下着が透けてしまうのは恥ずかしいものです。薄手の服を着るときはインナーをつけるなど、下着が透けないように気を遣いたいですね。

■イベントに誘うと簡単にOKがもらえる!

・「夏祭りやバーベキューなどは誘ったら来てくれる率が高いと思う」(33歳/マスコミ・広告/営業職)

・「祭りなどのイベントに誘うと、けっこう簡単にオッケーするところが緩いと思う」(30歳/自動車関連/その他)

夏はお祭りや花火大会など、イベントがたくさんあります。いつもなら誘われても断るような人でも、夏は解放的な気分になってOKしてしまうこともありますよね。でもそこから、新たな恋がはじまる可能性がある……かも?

■まとめ

下着や胸元が見えたり、透けてしまうなど、男性が「夏の女性はガードが緩いな」と感じる瞬間にはいろいろなものがありました。男性にとっては「ごっつあんです!」かもしれませんが、女性としてはできればこれらの事態は避けたいもの。あまり気を緩めすぎないように注意してくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月1日~8月2日
調査人数:388人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]