お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

肉食女子はたったの〇割! 飲み会で気になる異性に好きアピールを「する」or「しない」?

ファナティック

合コンなどの飲み会に参加したときは、早めにお気に入りの男性を見つけて、自分のことをアビールしておきたいもの。でもあまり積極的でない女性にとっては、難しい課題かもしれませんね。そこで今回は女性のみなさんに、飲み会などで出会った気になる異性に対して、好意があることをアピールできるかアンケート調査してみました。

Q.飲み会などで出会った、気になる異性に対して好きアピールをするほうですか?

好きアピールをする……34.3%
好きアピールをしない……65.7%

気になる男性がいた場合、好きアピールができるという人は3割以上。自分からアピールするのは、やはり勇気がいりますものね。

<好きアピールをする>

■アピールしないと何も始まらない

・「アピールしないと伝わらないし何も始まらない」(33歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「まずは相手にこちらが好意を持っていることを知ってもらえないと何も始まらないので」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「気になるならアピールしないとその先に続かない」(32歳/不動産/事務系専門職)

気に入った男性がいたとしても、まずアピールをはじめないことには、何も始まりませんよね。離れた場所で遠く見つめていたとしても、相手には気づいてもらえないものです。

■気にしてもらうため

・「自分のことを気にしてほしいから」(24歳/建設・土木/技術職)
・「自分に興味を持ってほしいからアピールをする」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「そのほうが気にかけてもらえるし、印象に残るから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

自分のことを少しでも気にしてもらうには、好意があることをアピールしておきたいものですよね。自分のことを好きか嫌いかはさておき、相手に印象を残すことはできますものね。

<好きアピールをしない>

■自信がない

・「アピールできるほど自分に自信がないので」(26歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「自信がないから。好きな人ほど、反対の行動に出てしまう」(34歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「自分に自信がないからアピールできない」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

自分自身に自信がないと、あまりこちらからアピールするのは難しいかもしれませんね。他にアピールしている女性がいると、なおさら動けなくなってしまうかも。

■恥ずかしい

・「恥ずかしがり屋なので、自分からはあまりいかないです」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「恥ずかしくて自分からはなかなかできない。相手の気持ちがこっちに向いてると思ったらちょっと話せる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「恥ずかしいので、できません。向こうからのアシスト待ち」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

気になる相手がいたとしても、自分からそれをアピールするのは、さすかに恥ずかしいという人も多いようですね。がんばってアピールしてみたとしても、うまく話せないかもしれませんものね。

■まとめ

飲み会などで気になる男性がいた場合は、なるべく強気で押せる人もいれば、なかなか勇気の出ない人もいるようです。相手の性格によっては、アピールしてくる女性を苦手とする場合もあれば、喜ぶ人もいるので、まずは周りに軽くリサーチを入れてみるのが良いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数178件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]