お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼が嫌がる「行列のできるデートスポット」5

フォルサ

2人で一緒に楽しみたいデート。彼女の行きたいところが、いつも彼と同じとは限りませんよね。彼女の誘いであっても、並んでまで行く気になれないと感じている場所がありそうです。男性の本音を聞いてみました。

■デートの定番テーマパーク

・「ディズニーランド等のテーマパーク系。並んでまでアトラクションを楽しもうとは思えない」(32歳/情報・IT/技術職)

・「暑い日差しの中の遊園地。長く待つことがあまり得意ではないため」(34歳/情報・IT/技術職)

・「ディズニーランド 人が多すぎるから疲れてしまう」(35歳/その他/その他)

・「テーマパーク ジェットコースターが苦手だったり元々興味がないから」(34歳/その他/販売職・サービス系)

意外にも、ダントツ一位は、ディズニーランド、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを始めとしたテーマパークでした。デートスポットとしては、まさに定番、王道とも言える場所ですが、特に暑い夏には、長時間並ぶことが嫌われています。アトラクションそのものに魅力を感じない場合、なおさらのようです。

■やはり女子のもの? スイーツのお店

・「甘いものがあまり好きではないのでスイーツ全般ですね」(39歳/情報・クリエイティブ職)

・「流行りのスイーツ店なんか絶対に行きたくない」(38歳/自動車関連/その他)

・「おいしいと有名でもスイーツなどに長時間並ぶのは面倒」(22歳/ソフトウェア/その他)

次に目立ったのがスイーツのお店。スイーツに興味のない男性にとっては、かなりの苦痛と見受けられました。「生理的に無理」との声まで。

■好みは人それぞれ、飲食店いろいろ

・「評判のラーメン屋とか、いつも並ばないと入れないレストラン等」(25歳/電機/技術職)

・「好きでもない食べもの屋の行列にはならびたくない」(28歳/その他/その他)

・「食べログで高評価という情報だけの飲食店」(24歳/その他/技術職)

街中の行列と言えば、まず飲食店が思い浮かびますね。食事のために並ぶこと自体が嫌いな男性も多いようです。そして食べ物の好みは人それぞれ。彼女の誘いであっても、自分がおいしいと思えないお店に並ぶのはイヤなのです。

■ファッション中心のショッピング

・「セールや連休中の、デパートやショッピングモール」(38歳/その他/販売職・サービス系)

・「ファッション系のショップには行きたくない」(26歳/その他/その他)

・「服を買いに行く際のバーゲンショップ」(36歳/その他/営業職)

お店に入るのに並び、入ってからもただ待たされるだけとなると……。彼女の買い物を一緒に楽しめるなら違ってきそうですが、興味が持てない男性の方が多そうです。

■並ぶところはどこもイヤ!

・「混雑必死で、1時間以上行列で待つところはすべて」(38歳/建設・土木/技術職)

・「行列のあると場所には基本的にはどこも行きたくない」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「休みの日で人が多いと分かっている場所」(32歳/機械・精密機器/技術職)

どんなところであっても、とにかく並ぶところには行きたくない、という声も多く挙がりました。人ごみが苦手な場合は、そこに足を向けることも控えたいようです。

■まとめ

長い時間並ぶというのは、大抵の場合、かなりの覚悟やがまんを強いられるものです。愛する彼女と一緒でも、愛する彼女の願いでも、その場所に並ぶ価値を感じなければ気がすすみません。お互いに少しずつ歩み寄って、楽しいデートにしたいものですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月19日~7月20日
調査人数:192人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/佐上ひさ子)

お役立ち情報[PR]