お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やべぇ、お尻に食い込んでる! 男性がドキッとする水着女子のしぐさ4選

ファナティック

夏のデートに海やプールを行き先に選ぶ人も多いことでしょう。いつもは見られない水着姿を彼氏に披露しなくてはいけないので、女性としてもドキドキしてしまいますよね。では、男性はどんな瞬間にドキドキしているのでしょうか? そこで今回は、社会人男性のみなさんに「水着女子のドキッとするしぐさ」についてこっそり聞いてみました。

■髪の毛をかきあげる

・「髪をあげているとこ。うなじにドキドキする」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「髪の毛をかきあげる。興奮するから」(37歳/電機/その他)

・「プールに入って、出てくるときに髪をかきあげるしぐさ」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

水に濡れた髪の毛をかきあげるしぐさは、とても色っぽく見えるものですよね。海やプールには髪の毛をまとめていきたい人もいると思いますが、あえておろしたままにしておき、かきあげるしぐさを実践してみると、彼をドキドキさせられるかも。

■お尻の食い込みを直す

・「お尻の食い込みを直すとき。指を入れる隙間にドキッとする」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「お尻の食い込みを直すしぐさ」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「お尻の部分を指で直す」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

水着は普段着ている洋服とちがい、少しきつめの生地のため、お尻に食い込んでしまうことがありますよね。その食い込みを直すしぐさも、男性はしっかりチェックしているようです。

■胸の谷間

・「谷間を作ったとき」(32歳/情報・IT/営業職)

・「胸をわざと挟んで谷間を作ってくるとき」(32歳/その他/その他)

・「胸の谷間を見せる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

最近の水着は、下着と同じぐらいの美胸効果が期待できるため、胸もかなりバストアップさせることができますよね。胸を寄せて谷間を作った姿がたまらないという正直な男性意見もありました。

■水着姿そのものに

・「水着を着てるだけでドキッとする」(33歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「水着でドキドキしないほうがおかしい」(37歳/学校・教育関連/技術職)

・「水着の時点でなんでもドキッとする」(33歳/その他/専門職)

彼女の水着姿を見た瞬間、それだけでドキドキしている男性は多いようですね。下着とはまたちがった色っぽさに、目が離せなくなってしまう男性も多いのではないでしょうか。

<まとめ>

普段はあまり見ることのできない水着姿に、つい目が離せなくなってしまう男性も多いようですね。ちょっとしたしぐさや格好が、一層セクシーさを演出してくれるもの。あえて彼の前ではしゃいで、水着姿を存分に見せつけるのもアリかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~2016年7月15日
調査人数:376人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]