お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「好き」確定の合図は? 男性からの「脈アリサイン」12

ファナティック

恋愛をしていると、相手の反応が気になるものですよね。では、男性からの脈アリ・脈ナシを女性たちはどのようなところから感じ取っているのでしょうか。早速、意中の男性の脈アリサインの傾向について探ってみましょう。

■内面やプライベートを探ってくる

・「ちょっと深い話の内容を心を許して話してくれる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「こちらの恋愛観を探ろうとしていると脈アリだと思う」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「プライベートのことをすごく聞いてきて何度もデートに誘うこと」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

確かに、意中の女性以外のプライベートや、内面について、突っ込んだ話をしてくる男性は少ないかもしれません。興味を持っているからこそ、あれこれと、相手を探ろうという意識が働くのでしょう。

■お誘いがある

・「飲みに行こうよ、と言われて具体的に日程が出てくるとき」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「明らかにほかの女性よりもいいお店に誘ってくれている」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「遊んだその日のうちに、次会う予定を決めようと言われたら、絶対に脈アリ。男は本気になれば絶対に次の予定を早く決めたがるものです」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

「いつ、どこで、何時に」といった、具体的なお誘いは、「脈アリ」と考えるアラサー女性は多いようです。確かに、予定を具体的に決めようとするのは、意中の女性だからこそかもしれません。

■観察してくる

・「細かい変化に気付く人は脈があるかもしれないと思う」(26歳/その他/その他)

・「目が合う。目が合うとそらす、もしくは笑顔でほほえんでくれる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「じっと見つめられるより、たまに目を外されるほうが、照れがあって脈アリな気がする。じーっと見てくるのはなんとも思ってないか、落としてやると思われているかと思う」(28歳/建設・土木/技術職)

目が合ったり、小さな変化にすぐに気づいたり。といったことは、脈アリ。と言えるのではないでしょうか。よく観察して、すぐに変化に気づく。というのは、女性を強く意識していなければ、なかなかできないのではないでしょうか。

■連絡がマメに来る

・「LINEがよく来る。連絡がくるのは脈アリと思うので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「こまめに連絡をしてくれること。大抵の男性はめんどくさがりやだと思うので、マメにできるのは好きだからだと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「LINEやメールでやたら疑問文をつけてくる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

メールがマメに届くのは、脈アリのサイン。自分の存在を忘れないでいてほしい、コミュニケーションをとっていたい、と考えるのも、やはり好きな女性に対してだからこそと言えるでしょう。

■まとめ

「脈アリ」サインを出す男性について、共通して言えることがあるとすれば、相手に対して具体的なアクションを起こしてくる、ということのようです。男性は、女性が「脈アリ」と感じ取りやすい、わかりやすいサインを送ってきます。男性の脈アリのサインを、うまくくみ取って、素敵な関係性を築いていけるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月20日~7月26日
調査人数:100人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]