お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう一緒に帰ろうか……? 2人で飲んでいて、男性が「このままお泊まりしたい」と思う瞬間4選!

ファナティック

男性とお酒を飲んだあと、お泊まりしたくなることもありますよね。もし気になる男性とお泊まりしたいとき、どんなことが起これば彼がその気になってくれるのでしょうか。男性のみなさんに、お泊まりしたいと思うときを聞きました。

■眠くなったとき

・「飲んでいて気分が良くなって眠くなったとき」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「めろめろになって眠いときになりそう」(30歳/運輸・倉庫/その他)

お酒を飲むと、もう帰りたくなくなるほど眠くなることも。自宅が近ければ男性を泊めてあげたり、男性に泊めてもらうのもアリですよね。

■かわいいと思ったとき

・「飲んでいる姿がかわいかったりしたら」(29歳/機械・精密機器/営業職)
・「女性が甘えてきたりしてかわいらしく見えたとき」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「笑顔がかわいらしいと思ったとき」(23歳/金融・証券/営業職)

かわいい人には側にいてほしいと思う気持ちは多くの人が持っていますよね。お酒をかわいく飲めると、いいことがあるかもしれません。

■話が盛り上がったとき

・「会話がすごく盛り上がって、帰りたくないと思うとき。時間が経つのがすごく早いとき」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「会話が途切れないほど続いているとき」(31歳/情報・IT/技術職)
・「会話が盛り上がって、向こうもまんざらじゃないと感じたとき」(28歳/その他/その他)

同じ趣味の話で盛り上がれば、朝まででも話したいですよね。異性でもお酒の席で楽しい会話ができれば、いい関係になれそうです。

■女性が酔ったとき

・「女性が酔っ払ってもう動けないと言ってきたとき」(30歳/学校・教育関連/専門職)
・「女性が酔っ払って、口調が舌足らずになってきたとき。相手のガードが緩くなり、お泊まりに誘いやすくなるから」(36歳/建設・土木/技術職)
・「終電がなくなったときや深酔いしたとき」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

女性が酔うとチャンスだと思うのか、お泊まりを期待する男性も。ときには自分から酔ったふりをするのも手かもしれませんね。

■まとめ

お酒を飲んだからといって、必ずしも親しい人と深い関係になれるとは限りません。でも、ついこの先の展開を期待してしまうのは女性も同じですよね。お酒の力を上手に使って、気になる男性との距離を縮めてみるのもいいかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数101件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]