お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

キュンキュンする~! 男性からもらったら「好きになってしまいそうな神メール」4選

ファナティック

何とも思っていなかった男性でも、やさしくされるとキュンときてしまうときがありますよね。必要以上に相手のことを意識してしまいそうですよね。そこで今回は働く女性のみなさんに、男性から「思わず好きになってしまいそうな神メール」をもらった経験について、お話を聞いてみました。

■励ましてくれる

・「『仕事がんばれ』みたいな応援メール。何となく気分が浮上した」(33歳/不動産/専門職)

・「仕事の励ましメールはととてもうれしい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「仕事で疲れたときに、『お疲れ様、いつもがんばってるね』とメールされてうれしくなった」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

仕事をがんばっているときに、励まされるようなメールがくると、やはりうれしいものですよね。自分のがんばりを誰かが見ていてくれると分かると、がぜんやる気も出てくるものです。

■会いたいと言われる

・「『会いたい』とストレートに言われたらやばい」(24歳/その他/事務系専門職)

・「『会いたいな~』というメールがきてドキドキした」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「なぜか仕事で失敗して弱っている、絶妙なタイミングで『元気? 会いたいな』とのシンプルなメール。好きになっちゃうよー!!」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

ストレートに会いたいと言われると、ドキッとしそうですよね。好意のない相手に「会いたい」なんて言葉は、なかなか送りませんものね。

■気をつかってくれる

・「何も相談していないのに雰囲気を察して、『悩みがあるなら聞くよ』とメールをくれたとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「仕事で悩んでいるときのやさしい気づかいメール」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「落ち込んでいるときに『今度愚痴を聞かせてね』というメールをもらったときは感動しました。『愚痴を聞いてあげるね』ではないところにやさしさを感じました」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

仕事で失敗したり、落ち込んでいるときに、気をつかってくれるメールがくると、相手のやさしさを感じますよね。自分のことをちゃんと見ていてくれるのが伝わってきますよね。

■告白される

・「真面目に『付き合ってほしい』と言われると男っぽくていい」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「『早く捕まえとこう』とほぼ告白みたいなメールがきたとき」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「『好きになっちゃってごめんね』ってメール。なんか、キュンとした。多分その人がイケメンじゃないときついけど」(24歳/金融・証券/営業職)

ズバリ告白されてしまうと、相手のことがどうしても気になってしまうもの。それほど嫌いな相手であれば、気持ちも彼に向いてしまいそうですよね。

■まとめ

いろいろなメールをもらい、ドキドキしてしまった経験のある女性も多いようですね。ほかにも「飲み会のあと、ちゃんと帰れたか心配するメール」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)というように、自分のことを心配してれるメールがくると、相手のやさしさを感じてしまうもの。タイミングもあるけど、ちょっとしたやさしいメールが女子の心には響くようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月11日~7月14日
調査人数:121人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]