お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

いくらケチでも……女子が男性に「ここだけはお金をかけてほしい!」と思う部分5選

金銭感覚は人それぞれですが、ここだけはケチらないでほしいと思う部分はあるのではないでしょうか。今回は、働く女性に「男性に対してここはお金をかけてほしいと思う部分」について聞きました。

■食べ物

・「食べ物と洋服はそう思います。好きなことは我慢してはいけない」(24歳/金融・証券/営業職)

・「食べ物には贅沢をしてほしい」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「食べ物に関し、よい食材を見分けて質のよいものを買ってほしい」(24歳/建設・土木/その他)

・「食べ物。安いものばかり食べている人を見ると悲しくなる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

やはり多かった回答が「食べ物」という回答でした。必ずしも高級食材を毎日食べるということではなく、体のためによい食材を食べてその部分についてはあれこれ言ってほしくないですね。

■靴

・「ビジネスシューズは見る人が見ればわかるのでケチらないでほしい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「靴。汚い靴は意外と目立つので、高くなくてもマメに手入れをしてほしい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

靴はまず目がいく部分。靴を見れば仕事ぶりもある程度は想像できるのではないでしょうか。高い靴ではなくても毎日お手入れをしてほしいですね。

■小物

・「時計。しょぼいのは持ってほしくない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「時計。物を大事にしている指針になるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お財布。ボロボロだと悲しいから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「仕事で着用するスーツ、靴、バッグ、腕時計。ビジネスシーンでは見た目も大事だから」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

小物に関してもよいものを持っていてほしいという回答が多かったです。大人の男性として恥ずかしくないものを持ってほしいですね。

■健康に関すること

・「病院代など健康面。資格取得にかかる費用など」(28歳/医療・福祉/その他)

・「健康維持。不健康な人は魅力がないので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

体が健康でなくては働くこともままなりません。日ごろから健康に関してもケチらずにケアをしてほしい部分なのではないでしょうか。

■時間

・「安くても時間がかかるものより、ちょっとお金がかかっても時間を優先できる人がいい」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

変わった回答として「時間」という回答も挙がりました。「時は金なり」と言う通り、時間はとても大事なもの。お金を出して時間を短縮できるのならそちらを選択したほうがよい場合もありますね。

■まとめ

いろいろな回答が集まりましたが、どれも説得力のある回答だったのではないでしょうか。女性もぜひ参考にしてみてください。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数100件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]