お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 出会い

【モテるのどっち!?】オフィスでモテる“差し入れ”はどっち!?

おかざきなな

恋にお悩みのそこのあなた! 自分の恋愛偏差値を知っていますか? 小手先のモテテクニックではなく、男性から末永く愛されるためには方法があるんです!  本連載では、あなたの「恋愛偏差値」をチェックしながら、“愛され女子”になるためのステップをご紹介♪ 恋愛おブスの卒業をお手伝いします。

静まりかえったオフィスに彼と2人きり……。そんな夢のようなシチュエーションなのに、話しかける勇気がなくて、仲良くなるチャンスを逃した経験、誰でも一度はあるのでは? そんなときに実践したいのが「差し入れ」作戦です。

第3回目となる今回は、「オフィスでモテる差し入れどっち!?」についておかざき先生が伝授します。

>>第1回目「合コンでモテるファッションどっち!?」をチェック!

>>第2回目「花火大会でモテるしぐさはどっち!?」をチェック!

■オフィスでモテる差し入れどっち!?

オフィスでモテる差し入れどっち!?

A:手作りクッキー
B:コンビニチョコ

正解は……「B」

■元祖・愛され女子 おかざき先生の解説

●男性は「がんばっていることを、さりげなくわかってほしい」

男性は疲れている時に「疲れている」と弱音をはけない生き物です。そんな時、女性からさりげなくねぎらってもらえると、「自分のことをわかってくれている!」と自尊心が満たされます。そんな自尊心を満たしてくれる女性に男性は好感を持ちます。

●差し入れの極意は、「何をあげるか」よりも、「どうあげるか」

男性をねぎらい、「あなたががんばってるの、わかってるよ」と伝えるのにとても役に立つのが差し入れです。でも、差し入れって、凝りすぎたり重すぎ(大きすぎ)たりしては逆効果なのはわかりますよね。逆に相手に気を使わせてしまうからです。

手作りクッキーは、料理上手もアピールできて、女性としては「きっと喜んでくれる!」と思いがちですが、男性はそこまで気づきません。彼らは「単純」、だから差し入れもシンプルなものがベストです。おしゃれじゃなくていいし、高くなくていい、女子同士でプレゼントするような1個300円のマカロンは、男性への差し入れには不向きです。最終的には、「何をもらったか」よりも「ねぎらってもらった」ことのほうが男性にとっては印象に残るからです。

だから、手作りも悪くはないですが、「気合を入れた手作りクッキーをたま~に差し入れる」よりは、「定期的に、気軽にコンビニのお菓子を差し入れる」ほうがモテるってことなんですね。

●「気を使ってくれてるな」と感じてもらえればモテ効果倍増!

チョコレートは多くの男性が好きなので、オススメです。手が汚れず、一口で食べられて、常温で大丈夫なチョコを選びましょう。

またチョコ以外にも、手が汚れないものだったらOKです。個包装の小さめのドーナッツやバームクーヘンなども食べやすくていいですね。コンビニのレジで、おしぼりをもらって差し入れるときに一緒に渡すとポイントUPです。

■女優さんたちの差し入れも、「ねぎらいの気持ち」が一番!

ちなみに、女優さんたちの現場への差し入れはとってもゴージャスです。自分たちを支えているスタッフへの感謝とねぎらいを込めて女優さんが現場に差し入れをするというのは、芸能界での昔からの習慣。私もTVの撮影でロケに行くと、スタッフの方から「これ、○○さんからの差し入れです」とゴージャスなケーキや老舗のお菓子などをいただくことも多く、撮影前にテンションが高くなった経験が何度もあります。

こだわりのスイーツや老舗の和菓子に始まり、移動式カフェ、職人を呼んでのおすしの実演などのサプライズ演出の差し入れや、中には3200円の高級弁当100人前なんていう芸能人ならではの高級差し入れもあったりします。

ですが、金額の大きさが大事なのではありません。どの芸能人の方たちも、自慢するために高いものを差し入れているのではありません。常に自分たちを支えている方々への感謝の気持ちを形で表現する気配りとしてやっているだけなのです。それがスタッフにも伝わっているから、いい現場の雰囲気を作ることができるんですね。

■“愛され女子”になるための1歩

というわけで、「何をあげるか」ではなく「ねぎらいの気持ちが伝わる」ことが大切です。
「差し入れ買ってきたよ」とデスクの上にポンと置くだけではNG! 男性がグッとくる「差し入れの渡し方」をマスターしてモテポイントをゲットしましょう。

●ねぎらいの気持ちがちゃんと伝わる!モテる差し入れの渡し方

差し入れを渡すときに男性のハートをグッとつかむことができる女優メソッドを3つ紹介します。差し入れるタイミングは、ざわざわしておらず、人も少なくなってきた残業時がベストです。

★差し入れるときに実践したい女優メソッド3★

1.ダイヤモンドスマイル
頰の筋肉を意識しながらキュッと持ち上げます。口角を3ミリあげ、上の歯を10本見せるようなイメージで口を開けます。口の形は左右対称に、きれいなくしの形を作るつもりで。頰の位置が高いと、相手に安心感や親しみやすさを与えることができます。

2.マーキングタッチ
男性の肩や二の腕、などに軽く触れます。男性は女性ほど皮膚感覚が敏感ではないので、筋肉が発達している箇所に触れたほうが「触れられている」と感じます。
手をそっと置いて、しばらくそのままにしておくようにします。

3.キャンディーボイス
内緒話をするように、男性の耳元でささやきます。「自分だけに秘密を打ち明けてくれた」ような感覚になり、また、耳元に温かい息を感じさせることができるので、男性をドキドキさせることができます。

~実践例~
さり気なくテーブルにチョコをおく。
男性の目を見つめて ←ダイヤモンドスマイル
男性の肩と二の腕に軽く触れて ←マーキングタッチ
耳元に「お疲れさま」とささやき ←キャンディーボイス
最後にもう一度、ダイヤモンドスマイルを送ります。

さぁ、今日からさっそく「差し入れ上手の愛され女子」になりましょう!

(文/おかざきなな イラスト/のでこ)

次回の「モテるのどっち!?」は、8/5(金)更新予定です。お楽しみに!
※毎週金曜更新

>>>バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]