お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

ダンナは何位? 結婚後、外で奥さんに呼んでほしい自分の名称ランキング!

Spinof Design(スピノフ デザイン)

現在お付き合いされている人は、彼のことを外でどう呼んでいますか? 「苗字」「くん・さん付け」それとも「あだ名」? それぞれのパターンがあると思いますが、結婚すると、「主人」、「旦那」、「夫」など、さらにバリエーションが増えますよね。男性のみなさんは、結婚したら相手から外でどう呼ばれたらうれしいのでしょうか?

Q.結婚したあと、奥さんに外で自分のことをなんて呼んでほしい?

第1位 主人…20%
第1位 下の名前くん・さん…20%
第3位 昔からのあだ名…15%
第4位 旦那…13%
第4位 下の名前の呼び捨て…13%
第6位 夫…11%
第7位 うちの人…5%
第8位 苗字…3%

「主人」と「下の名前くん・さん」が同率1位で、半数近くを占めています。その理由はと……?

■第1位 おさまりのいい「主人」

・「外では主人、家では下の名前で呼んでほしい。」(31歳/自動車関連/その他)
・「なんか結婚したんだなと実感できるので『主人』がいい。」(32歳/食品・飲料/技術職)
・「主人という響きが心地よく聞こえるから。」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

「主人」はきちんとした感じがあったり、自分自身が結婚したことを自覚できるため、人気のようです。主人の由来は「家の長、自分の仕える人、店のあるじ」であると言われています。一家の大黒柱というイメージがありますね。なんとなく、夫を立てている良妻の雰囲気があります。

■同率第1位は、結婚後も変わらず「下の名前くん・さん」

・「下の名前くん・さんが、愛情を感じる。旦那や主人は古風で好きではない。」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「恋人気分は少し残してほしいので、下の名前くん・さんがいい。」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「結婚したあとも、恋人みたいなラブラブな感じを続けられたら。」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

結婚前と変わらず、「◯◯くん」「□□さん」と呼んでほしいという希望もありました。結婚後に所帯じみた呼び名にしたくないという希望があるようなので、将来子どもが生まれて「パパ」「お父さん」と呼ばれたら、抵抗があるかもしれませんね。親しみがあって、ステキな呼び方です。

■第3位 次に人気なのは「昔からのあだ名」

・「あだ名。長いこと付き合っていたので、今さら変えられない。」(35歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「慣れ親しんでいる呼び方のほうが違和感を抱かないので、あだ名。」(35歳/建設・土木/技術職)
・「結婚したから呼び方を変える、変えてもらうというのもおかしい気がするので、そのままあだ名がいいです。」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

自然に任せた結果、結婚前と同じくあだ名で呼ぶというのが、第三位でした。わが家は、交際中に夫が私を「◯◯ちゃん」とあだ名で呼び始めたため、私も夫を「□□ちゃん」と呼び始めて結婚後もそのままです。下の名前が4文字以上だと、略したほうが呼びやすかったりします。「◯◯っち」「□□にゃん」など、ファンシーなあだ名だった場合、2人だけの間にしておくか、再検討することになるかもしれません。

■4位以下は、「旦那」「下の名前の呼び捨て」「夫」「うちの人」「苗字」

・「めんどうなので、『旦那』と呼ばれたほうがいいです。名前とかどうでもいい。」(36歳/学校・教育関連/その他)
・「下の名前の呼び捨て。世帯感を出したくないので、主人とかは言わないでほしい。」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「夫という言い方が一番無難で、響きが良いと感じます。」(32歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「うちの人。軽い感じで呼んでもらうほうがソフトでよい。」(29歳/情報・IT/技術職)
・「苗字呼び捨てされたほうがおもしろいから。『おまえもな!!』となる。」(37歳/機械・精密機器/営業職)

「旦那」の由来は実はサンスクリット語だそうで、「ダーナ」から来ています。ダーナは与える、贈る、施すといった意味で、もともと仏教語なのだとか。同い年の夫婦だと、呼び捨てが多いかもしれませんね。対外的には「夫」と呼ばれたい人も多いようです。「うちの人」は少数でしたが、なんだか古きよき昭和のイメージがあり、信頼感を感じる響きです。知人で1人だけ旦那さんを苗字で呼ぶ奥さんがいて、ちょっと第三者な感じがあっておもしろいと思っています。

■まとめ

家庭内での呼び方、外での呼び方、友人間での呼び方など、状況に応じて使い分けていそうですね。ところでわりと「うちの嫁がさ~」と言う男性いますよね。私は「夫から『嫁』と言われるのが嫌なので(あと、用法がちがう気がするので)、妻と呼んでほしい。」と夫に伝えたことがあります。結婚前後にお互いに呼んでほしい名称を確認したり、統一する機会があってもいいですよね。

(Spinof Design)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]