お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

露出姿を見せたくない!? 女子が好きじゃない男性とは絶対に行きたくない夏のデートスポット3つ!

ファナティック

夏は恋の季節とよく言いますよね。デートのお誘いがもうすでにいくつかある、なんて人もきっといることでしょう。夏にしか楽しめないデートスポットはいろいろありますが、中には「好きな人とならいいけど、そうでもない人とはちょっと……」というものもあるはず。そこで今回は働く女性たちに、そんな微妙なデートスポットについて聞いてみました!

■花火大会

・「花火大会はドキドキ感や夏のデートって感じがあるので、気になってない男の人とは一緒に歩きたくない」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)
・「ムード満点のシチュエーションなので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「一緒にいて話す時間が長いので、好きな人と行きたい」(33歳/情報・IT/事務系専門職)
・「花火大会はやっぱり好きな人と行きたい」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

夜空を見上げながら、きれいな花火を楽しむ花火大会。花火の美しさと、夜というシチュエーションはムード満点。だからこそ、好きな人と行きたいですよね。

■プールや海

・「露出が多い格好をするのは彼氏だけでいい」(32歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「水着姿は好きな人にしか見せたくないから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「水着姿になるから、どうでもいい男性と行く気にはなりません」(33歳/その他/クリエイティブ職)
・「水着になるのも嫌だし、疲れそうだから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

プールや海に行くのであれば、水着になることは必須。でも、好きでもない人に素肌を見せるのはどうしてもためらいを感じがち。もっと親密な仲にならないと、ここへはなかなか行けないかもしれませんね。

■テーマパーク、遊園地

・「テーマパークは待ち時間が長いので、沈黙が苦にならない人と行かないと耐えがたいものがある。そうでもない人と数十分耐えるのはキツイものがある」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「並んでいるときの会話に困るから」(27歳/その他/専門職)
・「楽しく過ごせたらいいけど、けんかになりそうなら嫌」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

好きな人とであれば、灼熱の太陽の下で、アトラクションを待つのも苦ではないかもしれませんが、好きなじゃない人と、そんな不快指数が高い状態で長時間一緒にいるのか苦痛以外の何ものでもありませんよね。

■まとめ

夏にしか楽しめないデートスポットは日本全国にたくさんあります。気になるあの人からのお誘いを待つものいいですが、たまには勇気を出して、自分から誘うことも、この夏は挑戦してみませんか?きっと楽しい夏の思い出が作れますよ!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数141件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]