お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

そこまでするの!? 女子ウケを意識して、男子がこっそりやってるコト4選

ファナティック

スマホ女性の男性ウケをよくする方法についての話題は多いですよね。ですが、男性も人知れず努力しているのかも。ちょっとだけ女子ウケを気にしてやってることや、気をつけていることはありますか? 男性のみなさんに聞いてみました。

■女性向け情報をリサーチ!

・「女子が好きなスイーツをリサーチしている」(23歳/その他/その他)

・「少女マンガなどを読んで勉強する」(29歳/情報・IT/技術職)

・「女性向けのサイトを見て、女性がどのような男性がタイプなのかを調べる」(35歳/建設・土木/技術職)

女性向けの情報は、雑誌やネットの記事などでも手に入ります。戦に勝つには相手を知らなければということで、積極的に調べるんですね。

■身だしなみを整える

・「肌をきれいにする」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「鼻毛チェック。女子ウケというより身だしなみとして」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「ニオイを抑える」(31歳/自動車関連/技術職)

女性の好きなタイプは人それぞれですが、身だしなみが整っていなかったり、なんだかクサい人はモテそうにありませんよね。欠点をなくす方法です。

■かわいいを身につける!

・「かわいげのある格好をする」(31歳/金融・証券/専門職)

・「スマホにかわいいストラップをつけていること。女性との会話のきっかけになるのを狙っている」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「かわいいを意識する」(26歳/学校・教育関連/その他)

男性がある程度の年齢になると、かえってかわいいものに抵抗がなくなることもあります。自分の趣味に合っていて、女性にもウケるかわいさであれば一石二鳥。

■話に気をつける

・「面白い話ができるようにしている」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「言葉遣いを丁寧にしているという経験があります」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「話し方がかたくなりすぎないように注意しています」(28歳/商社・卸/営業職)

横柄な口調の男性や、おじさんの長い自慢話に泣かされる女性は少なくないですよね。コミュニケーションの基本は会話ですから、自分の話に気をつけると効果がありそうです。

■まとめ

実際の結果はさておき、よく聞く話として、モテたくてバンドをはじめる人もいますよね。このように、男性が女子ウケを考えてやっていることは、実は多数。いじらしいというか意外というか、

努力する男性のことを考えると複雑な気持ちになりますね。みなさんはいかがですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]