お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

これなら、すぐ実践できる! 男子が色気を感じるさりげない仕草4選

ファナティック

結わえる色気ってどうやったらでるの? そんな疑問をもつ女性も少なくないでしょう。色気は女性にとって強い武器となります。では働く男性は女性のどのような仕草に色気を感じるのでしょうか。男性のみなさんに聞いてみました!

■髪をかき上げる

・「髪をかき上げる仕草。どうしても美人に見えるから」(36歳/建設・土木/技術職)

・「髪をかき上げたり、撫でたりする仕草。長い髪だと女性らしさを感じるので」(33歳/金融・証券/営業職)

かき上げ女子という言葉も話題になりましたが、その歴史は意外に古く、バブルのボディコンから90年代のアムラー、昨今ではあたかも髪をかき上げたようなスタイリング法まで注目されていることからも、女性の魅力を強調する仕草であることは間違いありません。

■髪型を変える

・「髪の毛を結ぶ姿。男性はしないような仕草だから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「垂れる後れ毛を耳にかける仕草。長い髪の毛絡みの仕草は女性ならではかなと思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

かき上げるまでいかなくても、髪型を少し変えるときの仕草も色っぽいと感じるようです。恋愛上級者は1回のデートで3回髪型を変えて様々な魅力をアピールするという話も。いかに男性が女性の髪型に注目しているかが分かりますね。

■脚を組む

・「スカートで足を組み替える瞬間」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「足を組む仕草。なんかセクシーに感じるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

タイトスカートから伸びた細くて長い脚を組んでいる女性は文句なしにセクシーですよね。注目すべきポイントは、左右の足を組み替えるときの流れるような仕草。まさに男性は「いいもの見せてもらった」という心境になることでしょう。

■日本女性ならではの奥ゆかしさ

・「ご飯を食べるときに、大口を開けずに反対の手で軽く覆うような奥ゆかしさ。上品でいいなあと思えるから」(37歳/機械・精密機器/技術職)

・「お茶の入れ方ひとつでも、動作がきれいで色気を感じる女性がいる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

一つ一つの動作が丁寧で無駄がないと、それだけでも気品や美しさが漂ってきます。一見、セクシーなムードとはかけ離れた日常のシーンにも色気を感じさせる場面というのはあるものなのですね。

■まとめ

何気ない行動の中にも女性の色気を感じる瞬間はたくさんあるようですね。逆に言えば、これらの仕草を自然に、無意識に行っている女性はそれだけ色気を放出しているということでもあります。あなたのまわりにいるお色気女子の秘密は、このような仕草にあるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]