お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ごめんっ恋愛圏外なの……察して!! 女性が困ってしまう「あきらめの悪い男性」の特徴・4選

ファナティック

あまり興味が持てない男性からの告白は、正直答えに困るもの。相手を傷つけないよう、なるべくオブラートに包んで返事をしてみたものの、なぜかそれを勘違いしてしまう人もいますよね。今回は恋愛圏外なのにまとわりつく「あきらめの悪い男性」の特徴について、働く女性にアドバイスをいただきました。

■しつこい

・「しつこい。こっちの気持ちを察してくれない」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「しつこい。とにかく諦めが悪い」(34歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「1週間でもいいから付き合ってほしいと言われしつこかった」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

とにかくしつこい男性には、閉口してしまいますよね。こちらがやんわり断っていることを逆手に、いつまでもまとわりついてきそうで、ウンザリしますよね。

■自分に自信がある

・「自分に自信があるナルシスト。自分のやり方や存在そのものをかっこいいと勘違いして、相手にどんなに嫌がられても言い寄れる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分に自信がある。自信があるとまとわりついてくるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「自分に自信がありすぎる人。俺がフラれるワケがないと現実を直視できていない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

どれだけ自分に自信があるんだよ!と、思わず言いたくなるほど、現実逃避をしてしまう男性もいますよね。自分がかっこいいなどといった自信があるからこそ、できる強技かもしれません。

■ポジティブ

・「変なところでポジティブ」(22歳/建設・土木/技術職)

・「断ってもポジティブに考えてOKがもらえるまでぐいぐい来る。諦めと言う言葉を知らない感じがする」(33歳/不動産/専門職)

・「ポジティブ」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

常に前向きな男性にとっては、一度や二度の失恋はこたえないかもしれませんね。壁は高いほど燃えてしまうのは、ポジティブ男子の特徴かも?

■断ってもへこたれない

・「ちゃんとはっきり断っているのに、そういう人に限って食い下がってくる」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「断っても断ってもLINEをしてくる人。いつまでしてくるのだろうか」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「断っているのに、しつこく連絡してくる人とか」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

ハッキリとお断りしても、なかなか現実を受け入れてくれない男性もいるようですね。いつまで連絡してくるのか、逆に楽しみになってしまうかもしれませんよね。

■まとめ

好みのタイプの男性であれば、告白されてから付き合うことを考えることはあっても、さすがに恋愛圏外の男性だと、可能性は限りなく低いですよね。「空気の読めない人。相手が嫌がっていることに気づけないから」(27歳/情報・IT/クリエイティブ職)、「誘いをやんわり断っているのに、しつこく何度も誘ってくる。察しが悪いのか、打たれ強いのか」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)といったように、振られたことに気づいているのか、気づいていないのか分からない行動をする男性もいるようです。あきらめが肝心という言葉を送ってあげたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月30日~7月4日
調査人数:138人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]