お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

付き合うなら、「EQの高いフツメン」or「EQの低いイケメン」?⇒9割以上が〇〇メン!

ファナティック

心の知能指数を表す、IQならぬ「EQ」。これはつまり、自分の感情をコントロールする力、他者の心を察する能力、共感性などを示す一種の指標です。これが高いと、コミュニケーション能力が比例する、と考えられています。そこで今回は働く女性たちに、この「EQ」に関する質問をしてみました。

Q.付き合うなら、どちらのタイプがいいですか?

「EQの高いフツメン」……90.1%
「EQの低いイケメン」……9.9%

圧倒的に「EQの高いフツメン」を支持する声が多いですね! では、その理由を詳しく教えてもらいましょう!

<「EQの高いフツメン」派の意見>

■私の気持ちを察して!

・「相手のことを気遣える人がいいから」(31歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「ちゃんと気遣いができる人がいいから」(22歳/建設・土木/技術職)
・「気持ちを察してくれそうだから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

彼がまったく自分の気持ちを察してくれない、自分の好き勝手するタイプだったら、ちょっと長く付き合うのは難しいかもしれませんからね……。自分の気持ちを的確に察してくれる人となら、ストレスを感じずに過ごせるでしょう。

■居心地が良さそう

・「大人の対応がしっかりとできるのでいい」(31歳/建設・土木/販売職・サービス系)
・「精神的に落ち着いている人がいいから」(32歳/商社・卸/その他)
・「一緒にいるなら、居心地が良くないと疲れてしまうので、顔より心だと思う」(31歳/小売店/事務系専門職)

自分の感情をコントロールすることにたけている彼なら、ちょっとやそっとのことでイラッとして、それを態度に表すなんてことはしないでしょう。ケンカの種も少なそうです。

では次に、「EQの低いイケメン」を選んだ少数派の女性たちのコメントを見てみましょう。

<「EQの低いイケメン」派の意見>

■イケメンのほうがいい!!

・「心の知能指数はどういう感じかわからないが、普通よりイケメンのほうが、少し難があっても我慢できる」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「一緒にいるなら目の保養になるほうがいい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「イケメンなら見ているだけで満足できるから」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

一緒にいるからこそ、見た目は大事。見ていて、「いいな」と思える相手とじゃなくちゃ、一緒にいたい、と思えるかは怪しいところです。

■察しが良すぎるのも……

・「見透かされているようでイヤだから」(22歳/自動車関連/事務系専門職)
・「低いほうがいろいろまっさらで教えやすいから」(26歳/不動産/秘書・アシスタント職)

察しが良すぎる男性よりも、鈍感なほうがやりやすい、というのもわかります。細やかに気が回りすぎる彼だと、自分のそうしなくちゃいけないのか、と思い、息が詰まってしまうかも。

■まとめ

EQの高い低いで人の魅力が決まるわけではありませんが、その人との付き合い方は変わっていきます。察しがいい彼のほうが自分に合っているのか、鈍感な彼のほうがいいのか、自分に合うタイプをちょっと考えてみるのもおもしろいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数141件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]