お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

きゃーかっこいい!! 職場の男性がしてたら最高にときめく仕草4つ

ファナティック

仕事にときめきを求める人はあまりいないかもしれませんが、働く中で思いがけず出会えるときめきは大歓迎という人も多いのではないでしょうか。社会人の女性に、職場の男性の仕草にときめいた瞬間について聞いてみました。

■腕まくりは頑張る男の象徴!?

・「一人で腕まくりをして残業している姿を見るとときめく」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「男性の腕が好きなので、腕まくりをしている姿にときめく」(34歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

ここぞというときに腕まくりをして頑張る姿にときめくという意見です。働く男性の腕にはなんとも言えない魅力がありますよね。もうひと頑張りというときの腕まくりは、仕事に対するやる気が感じられます。

■オンからオフに切り替わる瞬間

・「ネクタイを緩ませる仕草。腕時計を外す仕草」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事が一段落ついてネクタイを色っぽく外そうとする仕草」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

ビシッとネクタイを締めててきぱきと仕事をこなす姿も素敵ですが、それ以上にネクタイを緩めてオンからオフに切り替わる瞬間にときめく女性が多いようです。そのままシャツのボタンを一つ外そうものなら、普段は見えない首筋がちらりと見えて、ときめきも倍増するでしょう。

■いつまでも見ていたくなるしなやかな手

・「パソコンを打ってる横から見る手。しなやかでキレイな感じ」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/クリエイティブ職)

・「長い指でさかさか書類をさばいているところ」(34歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

男性のキレイな手に見とれてしまうという意見も。その美しさが存分に発揮されるのはパソコンでの作業や書類を扱う瞬間です。なめらかな手の動きに見入ってしまうこと間違いなしですね。

■限定もののスーツ姿

・「出張のときに、普段とは違うスーツを着てトラベルケースを引きずって歩く後ろ姿」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「いつもは会社のシャツなのに、打ち合わせがあったりするときはスーツを着るときのギャップ」(32歳/商社・卸/営業職)

普段からスーツを着こなしている人はもちろん素敵ですが、たまに見られるスーツ姿にときめくという意見も。普段とは違う凛とした姿が、いつもよりも頼もしく感じられるのかもしれませんね。

さまざまなときめく仕草が挙げられましたが、すべてに共通しているのは仕事に対する熱意が感じられること。中途半端で適当な仕事をしている男性よりも、仕事をスマートにこなしている男性の方がときめく仕草が多いことは間違いないでしょう。こうして考えてみると、職場はときめきに出会える絶好の場所なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数201件。25~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]