お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

キスした人数=交際人数? 男性7割が「NO」と回答「彼女の友だちと」「罰ゲームで」

ファナティック

キス女子にとって「キス」はやっぱり特別なもの。お付き合いをしている相手と、気持ちをこめてするのがベスト! ですよね。しかし一方で「付き合っていない相手と勢いでキス」なんてケースも、決して少なくはありません。今回のアンケートでは、アラサー男性たちの「キス事情」を調査しました。みんなの「交際人数」と「キスした人数」は一致するのでしょうか。

Q.「交際人数」と「キスした人数」は一緒ですか?

「一緒である」……31%
「一緒ではない」……69%

うすうす予感はしていたものの……やはり「一緒ではない」と答えた男性のほうが多数派となりました。なぜ交際人数とキスした人数にズレが生まれてしまったのか。理由を教えていただきました。

■納得の理由

・「海外生活のときにキスはあいさつ代わりだから」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「高校時代に付き合った彼女で、当時は恥ずかしさもあってなかなかできなかった」(39歳/医療・福祉/技術職)

日本人にとって「キス」は照れる行為でも、海外となれば話は別! また当然、キスする前に恋が終わりを迎えてしまうことだってありますよね。こうした理由があれば、「交際人数」と「キスした人数」に差が生まれるのも納得です。

■ノリで

・「ゲームの罰ゲームでキスした事と、勢いでキスしたけど、付き合うまで発展しなかった事」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「2人きりになって盛り上がってキスしたけど、交際には至らなかった」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「彼女の友だちと酔った勢いでキスをしてしまったことがある」(35歳/建設・土木/技術職)

非常に多かったのが、こんな意見です。特にお酒が入ると、付き合っていなくても気分が盛り上がって……なんてことがあるようです。とはいえ、ノリでキスした相手によっては、致命的なトラブルを引き起こすケースも。相手はよく見極めたほうが良さそうです。

■切ない思い出

・「キスした後に告白したら振られたことがあるから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「勝手にキスされたことがあるから」(30歳/その他/事務系専門職)

男性にとって、少々切ないエピソードもありました。キスの重さは、人それぞれ。「深い意味もなくキスできる人」は、男女に関係なく存在するのでしょうね。

■「お店」にて

・「お店でそういった機会があったから」(37歳/金融・証券/営業職)

・「よく大人のお店に行くから」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女子としては、少々受け入れるのが難しい!? こんな意見もありました。気持ちのこもっていないキスに、特別な意味はないのかもしれませんが……やっぱり微妙です!

■まとめ

交際人数とキスした人数、あなたの場合は一致しますか? お互いの真相を探っても探られても、「聞きたくなかった話」が飛び出してくる可能性も大! 秘密は秘密のまま、そっとしておくのがベストなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]