お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子にはバレバレ!? 女子が男子ウケを狙ってこっそりやってるコト4選

ファナティック

カフェ異性にモテるためには、いろいろな努力が必要なもの。過剰な自分磨きは敬遠されますが、ある程度の努力は大事ですよね。そこで今回は働く女性のみなさんに、ちょっとだけ男子ウケを気にしてやってることや気をつけていることについて、アドバイスをもらいました。

■笑顔

・「笑顔でいるよう心がける」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「笑顔を絶やさない。明るく振る舞う」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「笑顔で話をする」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

常に笑顔というのは、男子ウケに対して有効というだけではありません。人間関係において、常に笑顔でいることはとてもいいことではないでしょうか。

■言葉遣い

・「常に丁寧な言葉遣いをする」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「言葉遣いに気をつける」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「言葉遣いを丁寧に」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

言葉遣いをよくするのも、有効ですよね。言葉遣いも第一印象の一つとなるので、どんなに見た目がよくても、言葉遣いが悪いと印象は悪くなってしまいます。

■ファッション

・「スカート、特にワンピースをよく着るようにしている」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「初期のデートのときはワンピースとかかわいい系の服を着ている」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「大事なときは、ジーパンをはかずにスカートをはく」(28歳/建設・土木/技術職)

ファッションも相手に印象付けるには、大事な要素ですよね。かわいらしさをアピールできる最大のチャンスかもしれませんよね。

■メイク

・「化粧を変える。髪型の変化」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「ピンクチーク。かわいらしく見せようと」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「ネイルを控えめにしていること」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

メイクも簡単にウケをよくできる方法の一つですよね。もちろん男性によって好みはちがうのですが、一般的には少し控えめなメイクが好印象なようですね。

■まとめ

男性ウケをよくするには、まずは第一印象といったところでしょうか。ファッションやメイクというのは重要のようですね。また、言葉遣いもきちんとしていなければ、見た目がよくても残念な女性になってしまうこともありそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数146件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]