お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

コレをされたら落ちちゃう!? 合コンで女子が喜ぶ「アナタを狙っていますよ」アピール5つ!

ファナティック

誰にも興味を持ってもらえない合コンほど、やるせない場所はありません! 一人寂しくポツン……なんてことにならないためにも、ぜひ男性たちには、女性が喜ぶ「アナタを狙っていますよ」アピールを、積極的にしていただきたいものです。ではいったい、女性たちが喜ぶのはどんなアピール? 女性のみなさんに聞きました。

■積極的に話しかけられる

・「会話を積極的に振ってきてくれる。小さな話題でもこちらに振ってきてくれるとうれしいから」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「私と同じ飲み物を毎回注文し、『酒の趣味が合うよね』と言ってくれた。私の好きなお酒を一緒に飲んでくれるから、とてもうれしかった。お酒から話題が広がり、トークが盛り上がった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

自分を気遣い、そして積極的にかかわってくれると、女子としてはやはりうれしいものです。「一人で蚊帳の外」なんてことにもなりませんから、合コン自体の満足度もアップするのではないでしょうか。

■連絡先を聞かれる

・「連絡先を直接私にだけ聞かれたとき。帰り道で話しかけられて聞かれた」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「LINEの交換を一対一で言われたとき。こちらに好意を持っていることがわかりやすくて良かった」(27歳/自動車関連/事務系専門職)

合コンでは定番の連絡先交換ですが、女子がうれしく思うのは「個人的な交換を提案してくれたとき」! 「みんな」ではないところに、特別な何かを感じられますよね。

■席替えする

・「隣の席に座ってくる。他の女性陣には目もくれず、私の隣に来て話しかけてくれたイケメン。いい思い出」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「席替えしたあとに、私の隣になったことに対して、『ラッキー』と言ってくれた。好意を持たれていることがうれしかったから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

席替えをきっかけにして相手の好意を感じとり、うれしく思う女子も多いよう。周囲の目線もあり、少し勇気が要るかもしれませんが、ぜひがんばっていただきたいものです!

■ストレートに伝えられる

・「『彼氏になったら楽しいだろうな』と言われた。その気があるのかな、と思ってドキドキした。いやらしくないし、さらっと言われると気分が良かった」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「『めっちゃタイプだわ。』と言われたとき。ストレートに言われてドキッとしたから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

やはり気持ちは、ストレートに伝えてくれるのが一番ですよね。いやらしい雰囲気ではなく、素直にさらりと伝えてくれると、女子の好感度もアップするようですね。

■帰ってから

・「家に帰ったときに来るLINEの連絡。2人だけでご飯行こうと誘ってくれた」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

帰宅してから速攻で連絡がくると、「本当に楽しいと思ってくれたのかな」と、期待感も膨らみます。またこんな誘いなら、他メンバーを気にすることなく、素直な気持ちでOKと言えるのでは?

■まとめ

こんなアピールを想像するだけで、なんだかドキドキする女子も多いのではないでしょうか。わかりやすくアピールしてくれたら、女子の恋心も燃え上がるはず! 合コンから始まる恋の予感、目いっぱい楽しんでみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数142件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]