お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

エアコンNGって!! 付き合ってすぐ「無理」と思った男性の生活習慣やクセ・4選

ファナティック

ステキだと思って付き合った男性の、とんでもないクセを発見……。あなたは今まで、付き合ってすぐに「無理、続かないかも」と思った男性の生活習慣やクセはありますか? 今回はそんな経験について、働く女性のみなさんに教えてもらいました。

■ケチすぎ!

・「ケチすぎて、夏でもエアコンを使わせてくれない男性がいた。そこまでケチだと一緒にやっていけないと思った」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ケチすぎて、完全割り勘にされてもう無理と思ったこと。ケチな男は続かないので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「金銭感覚がちがう人。結婚は考えられず、なんとなく距離ができていきました」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

割り勘は人それぞれですが、エアコンを使わせてくれないのはつらそうですね。節約は美徳でも、人にも求めるのはちょっと危険。一緒に暮らしてから打ちあけたほうがよかったかもしれませんね。

■口ぐせがヒドイ!

・「『忙しい』が口ぐせで、デートも家ばっかり」(24歳/金融・証券/営業職)

・「『死ね』が口ぐせだった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ニート。『働く働く』と言いつつ、働かない」(34歳/その他/その他)

口ぐせには人となりが表れます。イヤなことを何度も言われると、一緒にいてリラックスできないどころか、テンションも下がってしまいそうになりますよね。

■コンプレックス持ち?

・「マザコン」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ぬいぐるみをかわいがっていて、自分が寝るときにはぬいぐるみも定位置でタオルケットに寝かしつけ、自分が目覚めたらぬいぐるみも起こす、という習慣がある男性」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

何かを大切にする気持ちは大切ですよね。ですが、気持ちが行きすぎるとその対象へのコンプレックスのように見えます。ぬいぐるみのエピソードは、ちょっと言葉を濁したくなってしまうかも……。

■出た! クチャラー

・「クチャラーは100年の恋も冷める」(32歳/自動車関連/技術職)

・「音を立てて食べ物を食べる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「食事の音を立てて食べる。母親に冷たい態度をとる。体臭がする。太っている」(30歳/その他/その他)

食事は毎日のことなので、その度に不快な気持ちにされる相手と接するのはつらいもの。そしゃく音を指摘すると怒る男性もいますし、悪癖としては解決するのは大変そう。

■まとめ

ご紹介したほか、「短気で店員などへの態度が悪い男性。他人を見下している姿勢に引いた」(33歳/その他/事務系専門職)という声もあり、お付き合いしないとわからない困りごとが散見されました。一緒にいられないくらいヒドいクセには耐えられませんが、欠点がまったくない人はいないはず。ちょっとしたことなら目をつぶってあげることも大切ですが、耐えられないようなら距離を置いて考えることも必要ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~6月20日
調査人数:184人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]