お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

頼んでねーから(怒)! “勝手”にされたら男子が「ドン引きする家事」ランキング!

フォルサ

頼んでもいないのにされたらドン引きする家事ランキング!

大好きな彼に、思いが通じて晴れてお付き合いすることになったら、ちょっと有頂天になってしまいますよね。彼の部屋にいけるようになったら、彼のために、あれこれやってあげたいという気持ちが盛り上がるのはわかりますが、ちょっと待ってください。それって、彼にはかえって迷惑な行為かもしれませんよ。

頼んでもいないのに、彼女が自分の部屋で家事をやって逆に迷惑したことを聞いてみました。

Q. 頼んでもいないのに女性からされたらドン引きするのはどれですか?

第1位:部屋の掃除をする……40.55%
第2位:その他……24.75%……13.85%

第4位:洗濯をする……12.85%
第5位:アイロンをかける……6.9%
第6位:お皿を洗う……0.95%

第2位のその他は、いろいろな意見が混じっているので外すとすれば、部屋の掃除をするが約40%でダントツになりました。上位の理由を聞いてみました。

■第1位 部屋の掃除をする

・「ものの場所がわからなくなる」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「所持品などをチェックされているような気がして怖い」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「見られたくない物まで見られそうだから」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分の居場所は自分で管理したいので、勝手に動かしたり触ってほしくはないという声が多数聞かれ、中には部屋に入ってほしくないという意見もありました。何かを探られているようでいい気分がしないという声も。掃除をすること自体はありがたいという声もあるので、一言断ってほしいとからのほうが良さそうです。そこで、はっきり言わないまでも答えを濁すようであれば、掃除はしないほうがいいですね。

■第2位 その他、こんなことはドン引き

・住み始める。勝手に。迷惑です
理由~「不法侵入、不法占拠は犯罪だとおもう」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・通い妻と化す
理由~「だったら結婚してくれ」 (36歳/情報・IT/技術職)

・すべて。頼んでないからやるな
理由~「うざいから」(31歳/自動車関連 /その他)

毎日のように、押しかけて家事をされるのは、ちょっと迷惑という意見。ここまで極端な女性はあまりいないとは思いますが。

・全部うれしいです
理由~「ありがたいと思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・ドン引きすることはありません
理由~「楽だからしてほしい」(24歳 /運輸・倉庫/事務系専門職)

・この中にドン引きすることはない
理由~「されてうれしいことばかりだから」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

実は、家事をやってもらえればうれしい、ドン引きなんかしないという意見も多かったです。でも、相手の性格や住んでいる状況にもよりますから、いきなり彼の家で家事をはじめるのはNGですね。

■第3位 料理をつくる

・「勝手に作られてもしょうがないから」(23歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「あとで材料費を請求されたどうしようとおもうからドキドキ」(26歳/自動車関連/技術職)

・「普段は食べないので勝手に朝ごはんなんか作られたらイラっとする」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

彼に手料理を作ってあげたら、絶対に喜ぶというのは女性の思い込みなんでしょうか。この場合は「彼の部屋で」という前提があるので、一概にはいえないと思われます。また、親しい仲でないとイヤだ、気があるように思ってしまうという声をあって、彼にアピールする方法としては使えるかもしれません。

■第4位 洗濯・第5位 アイロンがけ

●洗濯

・「勝手に洗濯されたら気持ち悪いと思うから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「やり方があるので」(32歳/ 金属・鉄鋼・化学・事務系専門職)

●アイロンがけ

・「家にはアイロンがないので、持参してきたってことになる。そこまでするかと思う」(35歳/金融・証券/ 事務系専門職)

・「私はこんなこともできるのよアピールをだす」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

洗濯・アイロンがけは、ちょっとやり過ぎ感があるようです。洗濯は、勝手に下着を洗われたら恥ずかしいや、自由をうばわれるような気がするという意見もありました。奥さんでもないのに、そこまでしないでほしいという声も。

■まとめ

彼の家の家事をしてあげると、うれしいという男性もいましたが、大半はやり過ぎと感じてしますようです。せっかく彼のためにと思ってやってあげても、それを自分は家事がこんなにできますアピールと受けとられても残念です。付き合っている期間にもよりますが、お互いに結婚を意識するくらいまでは、一線を引いてあまりプライバシーに踏み込まないほうが良さそうです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~6月28日
調査人数:101人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/岩崎弘美)

 

お役立ち情報[PR]