お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

それって、奪ってほしい合図? かわいい女友だちが彼氏の相談をしてきたら口説いてしまう?

大場杏

彼氏との関係で悩みがあった場合、アドバイスを求めるのは女友だち? それとも男友だち? 同性の男性の方がより的確なアドバイスをくれそうですが、男性から見るとただ相談に乗っているとも限らない!?

Q.彼氏持ちのかわいい女友だちが、彼氏の愚痴をこぼしたり相談してきたら、口説いてしまうと思いますか?

思う……40%
思わない……60%

結果は「思わない」方が6割でした。相談は相談として受け止めるようですね。もう少し色香の漂う方向にいくかと思いきや、これも恋愛離れの証拠なのでしょうか? 具体的な理由を見てみましょう。

【思わない】

■あくまでも、相談!

・「相手がそういうつもりならそうなるかもですが、真剣に相談しているのなら、口説くなんてとんでもない」(36歳/学校・教育関連/専門職)
・「友情は大切だからそんなことは絶対しない」(34歳/機械・精密機器/技術職)
・「話を聞いているだけなのでそんな感情は湧いてこない」(32歳/食品・飲料/技術職)
・「彼氏の愚痴は当たり前だと思うので、口説くことはな」(31歳/医療・福祉/専門職)

「友だちなら当たり前のことでじゃない?」という正論の意見が多数! 「せっかく悩みを相談してくれているのに、口説くのは失礼だと思う」「人の女性を奪うようなことはできません」とあくまでも友情は友情と考えているようですね。

■男友だちと同じ

・「今の彼氏との関係を修復できるようにアドバイスをする」(37歳/金融・証券/営業職)
・「相談されるだけ面倒にかんじるから」(26歳/情報・IT/技術職)
・「別れた後なら考えなくもないが、まだ付き合っているなら控えたいから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「女友達とは恋愛感情はないからですね」(31歳/不動産/営業職)

「人の弱みにつけ込むようで嫌だから」と思わない派は、硬派な考えとも言えるような気がしました。たとえ、友情から恋愛関係に発展するとしても、恋愛相談を受けている「今」ではないと考える人が多いのかも。

【思う】

■相談されてる時点では、俺もアリ!

・「あまりにもひどいことをされたりしていたら、別れたほうがいいと言うかも」(29歳/機械・精密機器/営業職)
・「チャンス以外の何物でもない。それ以外の理由で他人の愚痴など聞いていられない」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「自分ならそのような嫌な思いをさせない自信があるから」(36歳/金融・証券/営業職)

「彼女を悩ます時点でその彼氏は不適格!」とでもいいたげ。「相談されるということは信頼性があるのかなと思う。気になる」「結婚していなければ、対象としてみるから」と友だちといえど、あくまでも女性として見ているようです。

■気になってしまったらしょうがない

・「好きになって奪いたいと思うなら口説いてもいい」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「可能性はゼロではないから仕方がない」(30歳/その他/事務系専門職)
・「異性にそういう相談をするということは、チャンスはあるということだと思う」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「チャンスがあると思ったら口説きにいく」(29歳/学校・教育関連/専門職)

「かわいい子であれば口説いてしまうと思う」「それを見越してあえて異性に相談して来ているから」と彼女の発するメッセージを勘違いしていないといいのですが……。乗り換えたくて相談する可能性はゼロではないけれど、「相談」ということも忘れないで!

■まとめ

気になる人ができた時、好きなタイプよりも「どのような理由で別れたか」がその人の恋愛観や人間性を知る上で重要だったりしますね。彼氏の相談をしてスイッチするよりも、きちんと別れてから恋愛に移行する方が男性からも大切にされそうですよね。男性でも「思わない」派が多いのも同じ理由かもしれないですね。

(大場杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(23~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]